2011年8月14日 (日)

大ヨケの滝@埼玉県飯能市

003

002

有間川沿いにある滝です。

棒ノ折山に登る前によってみました。

車道のすぐ脇にあるのですが、駐車スペースがないせいか、車はどんどん通り過ぎて行きます。まあ、車道の脇とはいえ、よくみないとわからないし(^-^;

案内図を見ると、小ヨケの滝もちょっ登山道に入ったところにあるようでした。今度は、そのためにも蕨山に登るかなぁ。名栗湖ネイチャートレイルという手もあるかな。もう少し涼しくなったら考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

不動滝@埼玉県秩父市中津川

027

不動滝と名前がつく滝が秩父には多い気がします。私が行った滝だけでも、ループ橋の近くに「蛹沢不動滝 」、大除沢にも「不動滝」があります。

それらに比べるとこの滝はやや小さめでしたが、それでも新しい滝を見れるのはうれしいことです。

007

勘兵衛の滝からさらに、15分程度ですが、雨に濡れて

丸木橋は滑りやすく、かなり慎重にすすみました。

009

この滝の先には、魚止の滝があるはずなのですが、雨が降ってきましたし、装備もダメなので、今日はここで撤収です。

今年の夏のうちにぜひもう一度来たいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘兵衛の滝@埼玉県秩父市中津川

003

橋も午後には雨が降りそうだけども、それでも、森に入りたいと思い。秩父市中津川に行きました。

016

目的地は「彩の国ふれあいの森」です。

この辺りには南天山もあり、惹かれますが、天候も勘案して、いくつかの滝を見に行くことにしました。大若沢休憩所に車をとめて(5台程度可)、滝に向かって歩きます。

久しぶりに深い森に入って行く感じでドキドキしますが、この感じは好き。

勘兵衛の滝は10分程度で到着です。特別大きな滝ではないですが、マイナスイオンと涼しい風が気持ちいいです。⇒不動滝へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

聖浄の滝(埼玉県小鹿野町)

022

観音山ですが、「昇竜の滝」「岩神の滝」以外にもう一つ滝がありました。「聖浄の滝」です。025

三つの滝の中では、もっとも見る人が多い滝でしょうね。

水量は少ないですが、お寺にあるのがぴったりのイメージの滝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩神の滝(埼玉県小鹿野町)

072

観音山に登った途中に寄った滝の二つめです。

こちらも、ろくに道がみつからず、結果的に沢沿いに歩きました。水量が多い時期でなくよかった。ですが、やっぱり滑って、片足水に浸かりました(苦笑)

071

035

さて、滝自体は、こちらは水に浸かった甲斐ある滝でした。落差は6、7mですが、横幅があるせいか、水量の割りには立派な滝でした。しかし、観音山の登山道はそれほどきつくないのに、滝への道は、昇竜の滝、岩神の滝とも大変でした。

034

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昇竜の滝(埼玉県小鹿野町)

068_2

観音山に登った時に、「昇竜の滝」の案内板があったので、行ってみました。

067

しかし、ろくに道がなく、岩の間をなんとか、登ってゆく感じでした。

03210分ほど歩いたところでようやく着きましたが、なんというか、残念な感じでした。水量がすくない・・・。落差は7、8mありそうでしたが。

030

一つ面白い点は、水が流れおちる岩が、真ん中あたりが一番出っ張っていて、下になるとまた凹んでいるところでしょうか。残念ながら、写真ではうまく表現できてませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

夫婦滝(埼玉県寄居町)

001

風布川にある滝、「夫婦滝」です。名前の通り、並んだ二つの滝です。場所がわからず、地元の方に聞いて教えてもらいました。感謝です。台風のせいか、水量もあり、見にきてよかったです。

003

付近は住宅街なため、車では迷惑になりそうです。

天気が良い日に、風布館に車をとめて、「風のみち遊歩道」を散歩して、見にくるのが良いかもしれません。

005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

白孔雀の滝(埼玉県飯能市)

004

白谷沢の滝の三つめです。藤懸の滝、天狗の滝(撮り忘れました゚゚(´O`)°゚)、そしてこの白孔雀の滝です。落差はそれなりにありそうだが・・どうもこの滝、わかりにくいです。写真にも撮りにくいし・・・・逆切れかな(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤懸の滝(埼玉県飯能市)

001

棒の嶺へ向かうの白谷沢の登山道を登ってゆくと、最初に出会う滝です。 上段が一つ、下段が二つというのが面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

白滝(埼玉県秩父市)

034

R140を道の駅大滝温泉から秩父市内に 向かってゆくと、トイレと駐車場がある場所があります。そこから、白滝は見ることができます。

035_3

より近寄ってみると、大きな岩の表面を流れている感じです。どことなくユーモラスな感じです。

056また、ここには、「秩父甲州往還道」の表示もあります。非常に惹かれるものがあったのですが、歩く時間もなく、撤収です。いつかあるいてみたいです。057

さらにここは、江戸時代罪人の処刑場だったらしく、供養するためのお地蔵さん(土壇場地蔵)があります。この森は、不思議な感じがしたのは、そのせいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧