2010年9月26日 (日)

水無川サイクリングロード沿いの湧水(新潟県南魚沼市)

019

水無川サイクリングロード沿いにあった湧水です。車ではこれません。コップまでついてます。登山の人達が飲むためでしょうか。水量がかなりあり、冷たかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

一杯水

036

荒船山の登山道にある湧水です。夏場のせいか、水量は少なかったです。

065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

湯基入林道の湧水(埼玉県飯能市)

037

棒の嶺へ向かう途中に林道が通っており、そこにあずまやの休憩所があります。そのあずまやの近くに、湧水があります。全く説明がなく、水質等も不明ですが、冷たくておいしい水でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白谷の泉(埼玉県飯能市)

027白谷沢の登山口にある湧水です。水量は結構ありました。水質分析はしていないとの注意書きがありましたが、ここから上は棒の嶺まで民家などはないので、大丈夫な気がします。しかし、登山口にあるとは珍しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

大除の水(埼玉県秩父市)

046

不動滝のすぐ近くにある湧水です。

052

とはいっても、ホースでひっぱってきているようです。でも、水量はありますよ!

053

和名倉山の湧水?どのくらいの距離を持ってきているのだろう??でも、不動滝を見に来る人にとっては、ありがたいと思います。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

観音水(埼玉県東秩父村)

003

小川町から入り、東秩父村の「和紙の里」入口で左折し、和紙の里を通りすぎ、萩平川沿いの道があらわれましたら、左折します。秩父鉱業の施設をとおりすぎ、舗装された道を登ってゆくと(2kmぐらいかなぁ)、道の脇に竹筒から水が流れてます。

004最終目的はこの湧水ではないのですが、冷たいたい水です。今日、みたいな暑い日にはありがたいです。ちょっとだけ飲んでみて、さらに登ります。

007

100mぐらいすすむと、ありました!今日の目的地「観音水」です。

人がいるかと思いましたが、誰もいませんでした。

おかげでゆっくりできます。

地元の方が、上の方からパイプで水を持ってきて、

水のみ場として整備してくれたものということです。

水は冷たくて、おいしいです。

008

水量もあるので、なおうれしいです。自転車できましたが、汗を流して、水を飲むと、体調がよくなる気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

毘沙門水(埼玉県秩父市)

019合角ダム(西秩父桃湖)から、県道282号線に沿って奥に進むとある湧水です。途中、何箇所か狭いところがありますので、ゆずりあいですすんでくださいね。

020平成の名水百選にも選ばれているとのことで、すごい立派な施設でした。それ以上に、綺麗に清掃されているのがわかり、すごいありがたいです。

022

水量もすごくて、一つの蛇口からは水が流れっぱなしでした。駐車場は3台分ありましたが、坂になってますので、気をつけていれる必要がありそうです。

021

飲んでみると、すっきりとしていておいしい水でした。カルシウムを多く含んでいるとのことですが、味覚が鈍い私には、判別不可能です。でも、いおしかったから良かった。ごちそうさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

仙元山&仙元名水(埼玉県寄居町)

001_2

ハンディGPS、oregon450を使いはじめて、自転車や登山が楽しくなりはじめてきてはいるのですが、無計画なところは相変わらずで、本日もなんとなく、寄居の鉢形城公園に到着。

010市街に向かうと帰り登り坂がやだなぁと、なんとなく東秩父村方面へ自転車で出発。

012

しばらく迷走後、本日の運命は「仙元名水」という案内板をみた時に決まりました。この手書きの文字と言い、雑誌(?)の記事といい、手作りぽさがまさに私にとってはビンゴ!です。寄居の三品地区には他にも手書きの案内板がたくさんあり、非常に面白かったです。

013_2さて、案内板に従って進むと林道ぽくなってゆきます。すれ違えるところがあんまりないので、車ではきついかも。

015

いつ自転車から降りようか迷っているうちに、なんとか到着。いろいろ置いてあるぞ。

016

水量は結構あり、満足です!!020

さて、他の場所に行こうかと思ったところ・・・「仙元山」の案内板を発見。むー。小川町の仙元山以外にも、仙元山があるとは・・・

024

で、折角なので結果的に行くことにしました。300m台の山のようなので、長時間登ることはないのですが、短時間で一気に登るのでわりときつかったです。さらに、スニーカーなので、グリップが効かなすぎ!トレッキュングシューズのありがたさを再認識しました。

025

一般的な地図には山名さえ載っていないようなところなので、頂上にも人はいませんでした。

さて、GPSのトラックデータはルートラボに載せてみました。ルートラボでは、他の人がたどったトラックデータをゲットして、自分のGPSに載せることもできそうです。うーん、便利すぎます。ですが、一方で今回のように無計画に出かけて思いもかけないものに出会う喜びもあるので、使い方は迷いそうです。今回の水と山との出会いは、三品地区にあった案内板がきっかけでした。三品地区の方々、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

木曽義仲産湯の清水(埼玉県嵐山町)

008

009

鎌形八幡神社にある、湧水です。源義仲が嵐山で生まれたという話がある自体びっくりでしたが、さらに産湯の水まであるとは・・・・。湧水は、神社の手洗い水として使用されています。こんな使い方があるんですね。水量は結構あります。飲んでみたい気もしますが、さすがに手洗い水を飲むと罰があたりそうなので、やめました。(^-^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

黒曜の水(長野県長和町)

064

新和田トンネル有料道路の料金所から、R152へ抜ける道の途中にある湧き水です。地図を見なければ、気づかないところでした。ですが、知っている人は知っているようで、たくさんの人が水を汲みにきてました。

063

水量は結構ありますし、駐車場もあるので、ゆっくり汲めます。おいしい水でした。ごちそうさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)