« 周回遅れの梅とマイペースな桜 | トップページ | 日食バブルとナイトサイクリング »

2012年5月13日 (日)

秩父の大きなもの

Photo ここんところ仕事が忙しい。とにかく忙しい。こんなときには、旅に出たい。でも、遠出する気力もない。

こんな時、私は秩父に行きます。同じ埼玉であり、私の住んでいる川越から1時間30分もあれば着いちゃうとこだけど、旅に出たという気にさせてくれます。

005

秩父に来ると必ず目にするのが、武甲山と秩父公園橋(通称ハープ橋)です。

1994年完成の橋と1940年代以来の大規模な石灰岩の採掘により日々形を変貌させている山。

私はこの二つを見ると秩父に来たなぁという感じがします。

私の住んでいる川越も観光地ではあるけれど、このような大きなものはありません。(まあ、橋は上江橋や落合橋はあるけど、ちょっと違うよね~。(^-^;)

秩父の大きなこの二つのものを見ると、仕事悩みなんて、小さく感じます。明日からもがんばろっと。

|

« 周回遅れの梅とマイペースな桜 | トップページ | 日食バブルとナイトサイクリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/54705382

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父の大きなもの:

« 周回遅れの梅とマイペースな桜 | トップページ | 日食バブルとナイトサイクリング »