« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

尾瀬ヶ原

017

初めて尾瀬に行きました。駐車場に車を置いて、乗り合いバスで鳩待峠へ、その後、山の鼻、尾瀬ヶ原へと向かいました。

012日帰りなため、短時間での滞在となりましたが、湿原という特異な環境、そこを訪れる年齢はもちろん、服装・装備も様々な人々、大変面白い場所でした。

今回、企画を立ててくれた人、一緒に行ってくれた人達、ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

与一温泉(栃木県大田原市)

004

栃木県大田原市佐久山にある温泉です。黄色いっぽいお湯で、ぬめりもあります。お湯はもちろん掛け流しで、大変気持ちいいお湯でした。入湯料は700円で、鍵付のロッカーもあり、お湯、施設とも良い温泉でした。 また来たいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

「からくり民主主義」(高橋秀実著)

R25でエッセイが気になった高橋秀実さんの本を読んでみました。諫早湾、若狭湾原発銀座、上九一色村などの話題、事件になったところへ取材に行き、いろんな立場の人の話を聞いて行く。そこから見えてくるのは、利権だったり、思想だったり、歴史だったりいろんなものが混ざりあった世界。解説の村上春樹さんが書いているように、「私たちは困った社会に生きている」のだなあ感じさせる内容でした。この本の中で米軍基地問題も取り上げられています。5年以上前も、既に複雑な状況だったのが、現状はさらに厄介になっているのでしょう。解決までの道のりは遠そうです。面白い本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

和気清麻呂像(東京都千代田区)

001

皇居のお堀、気象庁前の和気清麻呂像です。奈良時代に皇位を狙った道鏡の野望を神託により退けた人物です。

とても立派な銅像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

観音水(埼玉県東秩父村)

003

小川町から入り、東秩父村の「和紙の里」入口で左折し、和紙の里を通りすぎ、萩平川沿いの道があらわれましたら、左折します。秩父鉱業の施設をとおりすぎ、舗装された道を登ってゆくと(2kmぐらいかなぁ)、道の脇に竹筒から水が流れてます。

004最終目的はこの湧水ではないのですが、冷たいたい水です。今日、みたいな暑い日にはありがたいです。ちょっとだけ飲んでみて、さらに登ります。

007

100mぐらいすすむと、ありました!今日の目的地「観音水」です。

人がいるかと思いましたが、誰もいませんでした。

おかげでゆっくりできます。

地元の方が、上の方からパイプで水を持ってきて、

水のみ場として整備してくれたものということです。

水は冷たくて、おいしいです。

008

水量もあるので、なおうれしいです。自転車できましたが、汗を流して、水を飲むと、体調がよくなる気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浄連寺境内林(埼玉県東秩父村)

002

県道11号、「和紙の里」に入る道の入り口にある、浄連寺の境内林が東秩父村の天然記念物に指定されています。

お寺の中には、非常に立派な木がたくさんあったのですが、お墓参りをなさっている人がいましたので、お邪魔してはと思い、撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天神社大杉(埼玉県東秩父村)

026_2

県道11号線を小川町から、東秩父村に向かい、安戸宿の看板が見えたら、右折、家々が並ぶ中に、村社天神社があります。その拝殿の手前に大杉があります。東秩父村指定の天然記念物です。

私が神社に向かう時、神社から出てくる人達がいました。

020

普段から参拝なさる人達がいるというのは、地元の人から愛されている神社なのでしょう。

024_5

樹齢約700年 。樹高約39m。台風で折れたようなので、それがなかったら、もっと大きくなっていたのでしょうか。神社自体が高いところにあるので、杉もより大きく見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

「暮らしのうつりかわり -明治編ー」

005

国立公文書館の常設展、 「暮らしのうつりかわり -明治編ー」を見ました。明治時代の国民の生活に関する公文書を展示してあり、非常に興味深いものがありました。「東京府寄席取締規則」や森鴎外の結婚願いなどは、こんなものまで規則にあり、公文書として残っているのかと、驚きました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年7月13日 (火)

靖国神社のみたままつり(東京都千代田区)

013

納涼の夕べの後は、靖国神社のみたままつりへゆきました。まばゆいばかりの提灯のあかり、多くの人に圧倒されました。盆踊り、能楽堂でのライブ、みこしなど、いろんな事が神社内で行われてます。すごいぞ。

やっぱり、このお祭りはいいですね。また、来年もこれるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納涼の夕べ(東京都千代田区)

009

みたままつりの前に、千鳥が淵のお壕で行われていた「納涼の夕べ」に行きました。灯篭流し、MINEHAHAさんのライブと、幻想的な雰囲気が素晴らしかったです。「納涼」というくらいには、ちょっと涼しすぎて残念な感じもしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

毘沙門水(埼玉県秩父市)

019合角ダム(西秩父桃湖)から、県道282号線に沿って奥に進むとある湧水です。途中、何箇所か狭いところがありますので、ゆずりあいですすんでくださいね。

020平成の名水百選にも選ばれているとのことで、すごい立派な施設でした。それ以上に、綺麗に清掃されているのがわかり、すごいありがたいです。

022

水量もすごくて、一つの蛇口からは水が流れっぱなしでした。駐車場は3台分ありましたが、坂になってますので、気をつけていれる必要がありそうです。

021

飲んでみると、すっきりとしていておいしい水でした。カルシウムを多く含んでいるとのことですが、味覚が鈍い私には、判別不可能です。でも、いおしかったから良かった。ごちそうさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子の神の滝(埼玉県秩父市下吉田)

016

県道37号線、椋神社の反対側にある滝です。

キャンプ場のすぐ近くに入り口はあります。

017

解説板、遊歩道が整備されています。期待が膨らみます。

遊歩道をさらにすすんでゆくと・・・「立入禁止」の文字が・・

・・(。>0<。) そりゃないでしょ・・・がけ崩れが原因のようです・・・ですが、確かにやばそうな雰囲気です・・・今回はあきらめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椋神社の夫婦クヌギ(埼玉県秩父市下吉田)

005

雨の日だと、自転車も山もきつい状況です。梅雨の時期だからしょうがないのだけど・・・・

そこで、車で出かけて行き着いたのが、秩父郡の吉田地区(旧秩父郡吉田町)。

この地区は、ロケットを打ち上げる龍勢祭りで有名ですが、その例大祭を行っているのが、椋神社です。

013

その椋神社にある夫婦クヌギを見てみました。駐車場の脇に2本だけあり、名前の由来も納得です。雨が降っているのに、携帯のカメラなので、写りはよくないです・・・・

008

2本の木の間には、赤い糸ならぬ、ロープが結ばれていました。

009

その後は椋神社を参拝。広々としていて、気持ちのいい境内です。狛犬がオオカミなのが、やっぱり秩父地方ということでしょうか。

011

012_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

「投資信託にだまされるな!」「投資信託にだまされるなQ&A」(竹川美奈子著)

お金の学校を読んだ時に知った竹川さんの本です。非常にわかりやすい本で、投資信託の仕組みをわかりやすく教えてくれました。

<個人的なポイント>

・分散投資(外債、外国株式、国内株式、国内債券)

・手数料、信託報酬が安いものを(ノーロード)

・時間的にも分散を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

大井競馬場でトゥインクルレース

013

知り合いの人達と、大井競馬場に、トゥインクルレースを見に行ってきました。ここにくるのは2回目でしたが、なかなか面白かったです。なんの情報もないので、やっぱり前半は当たりませんでしたが、最後は、オッズだけを見て、ポートフォリオ的な買い方をしました。そのおかげか、トータルで収支はトントンになりました。ですが収支うんぬんよりも、少額をかけてビールを飲んでが楽しかった~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »