« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

「トイ・ストーリー3」

よみうりホールの試写会でみました。面白い映画ですね〜。笑い、泣き、アクションと全て揃った映画で、1、2をみてない私でも十分楽しめました。1、2をみなかったのは、キャラクターがどうも好きになれないかなと思ってたのですが、食わず嫌いでした。映画が始まるとそんなこと忘れてました。子供から大人まで楽しめる良い映画だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

パソナ アーバンファーム

パソナ アーバンファーム パソナ アーバンファーム 以前から入って見たかった、パソナアーバンファームに入りました。総合受付行くと丁寧に説明して下さって、見学者用のパスカードを渡してくれました。ファーム内では、稲、バラ、野菜などが植えられていて、ここがビル内だとは思われない風景です。ですが、植物のある光景というのは、やはり安らぎを感じます。大手町のビル内に広がる農場、素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

「お金の学校」(勝間和代著)

竹中平蔵さん、竹川美奈子さん、太田忠さん、河口真理子さんという方々を先生と迎えて、勝間さんが金融に関して対談していく内容となってます。金融、投資といったものに縁がない私ですが、短期的な株価の上下に一喜一憂するのではなく、長期的に少額を投資してゆくというのは同感できる内容でした。(それによって、時間的な分散投資という考え方も勉強になりました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

入西のビャクシン(埼玉県坂戸市)

038

坂戸市北大塚の石上神社にあります。高麗川ふるさと遊歩道を散策の帰りに、近くを通ったところ、案内板があったので、よってみました。

004

県指定の天然記念物です。しかも、昭和6年の指定、すごい歴史があります。

003

ビャクシンの正式名称は、イブキ。イブキは海岸岩場などに多いとの事。どうりで山ではみないわけだ。うーん、なんともすごいねじれ具合です。

005

じっくり・・・見ましょうかね・・・・うっ、蚊が寄ってきました。自転車用に短パンで、汗もかいてますので、蚊も来るわけです。・・撤収します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高麗川ふるさと遊歩道+坂戸市CR?(埼玉県)

017chanaさんのブログを見て、坂戸市サイクリングロードの存在を知りました。梅雨の中休みのような今日のような日にぴったしということで、行ってみました。スタートとゴールは、毛呂山町の大類グランドで。

020しかし、毎度のことながら、リサーチが半端な私の事、万年橋からスタートは覚えてましたが、 右岸、左岸どちらかわからず、迷走。

021

高麗川大橋まで来たときに、「高麗川遊歩道」の表示を見て、これかなぁと思い、右岸を走り始めました。しかし、北坂戸橋から、右岸はダートみたいなので、左岸に移ります。

027

やがて、東武東上線、R407を越えて、島田橋が見えました。

001

島田橋は、大河ドラマにも使われたということだけあり、雰囲気があります。橋の周りでは小、中学生が水遊びをしてました。確かに今日は暑いわ。日焼けしそう。

029

案内板を見ると、ドラマ、時代劇のリストがずらり。すごいぞ。

034

島田橋の右岸に移って走ると、行き止まり・・・・(ρ_;)

万年橋付近でもありましたが、どうもあちこち工事中で、これからなのかなと思いました。

036

その後、左岸を走り、天神橋まで行きまして、サイクリングロードも終わりのようなので、戻ってきました。

002

帰りには、川沿いを離れいろいろとプラプラしました。なんとも暑い日でしたが、良い運動にはなったかな。。そいうえば、島田橋の先の沈下橋を見ましたが、通行止め・・・残念です。

残念といえば、GPSのデータです。 一部ワープしてます。oregon450は非常に便利なのですが、まだまだ使いこなせていない部分も多いです。

<追記>

自宅に戻り、「高麗川ふるさと遊歩道」の事をしらべてみましたところ、坂戸市のホームページに情報がありました。遊歩道だけあり、歩きを前提にしていますが、面白そうなので、次回は、ぜひパンフレットをゲットしたいと思います。(しかし島田橋の先は、サイクリングロードぽいですし、これから変化してゆくのかもしれませんね。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

「鉄道と郵便」展

「鉄道と郵便」展 ていぱーくでやっている「鉄道と郵便」展を見てきました。 鉄道は、日本で走り初めてすぐに郵便の運搬手段として利用されます。その後、郵便専用の列車が発展しますが、戦後、自動車にその役割を譲る事になります。 それら歴史的資料や記念切手、そして何故かNゲージまで置かれていて、楽しめます。(ただNゲージは休日でないと、動かせないようでしたが、残念。)ていぱーくは、やっぱり面白い企画展が多くて、いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

東御苑ランチタイムコンサート

東御苑ランチタイムコンサート 先月とは違い、晴天で夏日の中のコンサートでした。天城越えからトトロまで、楽しい時間を過ごさせていただきました。音楽隊の皆様有難う。木陰で見てましたが、風が気持ちいい日でもありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

高山のゴヨウツツジ(群馬県高山村)

017

小野子山山頂に向かう途中にあるツツジです。群馬県指定天然記念物。

2,3週間遅かったようです。ゴヨウツツジは、既に花の時期は終わっておりました。

013

ですが、ツツジでこれほどデカイとはビックリです。今度は花がさ咲いている時に見に来たいものです。

018

近くにあった、木も迫力があってよかったです。何の木だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小野子山(1208.3m、群馬県)

020

梅雨入りは目前、思いっきり曇りだけど、せめて後一山のぼりたい。ということで、小野子山に行くことにしました。

034

R353を北群馬橋で 曲がる⇒ぐんま天文台方面へ⇒国民宿舎わらび荘のところで左折⇒道沿いに林道をすすみ登山口へ。

021登山口付近の道はせまいですが、小野子山へ行く人以外に、車で通る人はなさそうなので、すれ違いを心配しなくてもよい気がします。(私は思いっきり心配してましたが)登山口には、4台程度車をとめられるスペースがありました。

022

さて、登山口からは歩きやすい道が続き、しばらくすると舗装された道になります。この舗装区間は、150m程度なのですが、ここが何気にきつい。

023そのとき、下山中の女性のハイカーがあらわれ、しばらく話をしたところ、、「このあたりが一番きついかも」と言われ、気をとりなしました。(ありがとう!)

004

舗装道路も終わり、テンションがあがってきた時、茂みから音が・・・??・・・カモシカ出現。げげ、そういや鈴もってきてなかった・・・あの角は痛そうだぞ。しばらく睨み合いの後、カモシカは悠々と去ってゆきました。ほっ。

010

その後、タヌキにあったり、ヤマツヅジを愛でたりしながら、スタートから約1時間で山頂につきました。

007

山頂からの眺めは・・・やっぱりダメでした。曇ってましたからねぇ。でも登れてよかった。帰りは、群馬県の天然記念物のゴヨウツツジを見て、下山。往復約2時間でした。035

下山後は、高山温泉ふれあいプラザへ。やっぱり、登山の後の温泉は良いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

武州豚ドック(埼玉県)

武州豚ドック(埼玉県) 関越道、寄居PAの武州豚ドック。うまいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

「ウルトラ・ダラー」(手嶋龍一著)

極めて精巧な偽札ウルトラ・ダラーをめぐる、各国の外交・諜報戦。いろんな情報、話が盛り込まれており、一冊では消化しきれない内容だったのかもしれないと感じました。しかしながら、それをおいておいても、諜報戦の内容は非常に面白い内容でした。いつも見る新聞やテレビで知るニュースの裏では、各国の外交、諜報戦が繰り広げられていると考えると少し見方が変わるかもしれません。

先日、作者の手嶋龍一さんは、「世界一受けたい授業」に出演なさってましたね。この本を読んでいる時だったので、なにか、ご縁を感じながら見てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸の内とお祭りの行列

007_2008_3

009_3

011

皇居、丸の内で、お祭りの行列に遭遇。山王祭関係みたいでしたが、ビル群の中にお祭りの行列って、なんだか新鮮!

<追記>調べてみたところ、日枝神社の山王まつりの神幸祭だったようです。見れて幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

味の蔵のこだわり玉ねぎさしみこんにゃく(埼玉県川島町)

016

県道212号、越辺川沿いの川島町長楽にあるこんにゃく屋さんです。今まで気づかなかったのが不思議ですが、今日はのぼりが目に入り、寄ってみました。店内には、いろんなこんにゃくがあったのですが、今日はさしみこんにゃく2種類と自家製のお味噌を買いました。

さしみこんにゃくの一つは、早速、夕飯でいただきました。この玉ねぎさしみこんにゃくは、いままで食べたさしみこんにゃくと一味違って、 しっかりした味があり、おいしかったです。

一緒に買った、お味噌も楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローストビーフのとろろ和え

017

スーパーで売っていたローストビーフに、クレソンを刻んで入れ、とろろで和えたものです。味付けは、ローストビーフについていた、しょうがとめんつゆ少々にしました。簡単ですが、夏向けのレシピの気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

東御苑のハナショウブ

東御苑のハナショウブ 東御苑の菖蒲田でハナショウブが咲き始めてます。84種類もあるとのことなので、全て咲いたら壮観でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

「コスト削減の教科書」(村井哲之著)

教科書とタイトルにあるとおり、地に足がついた内容になってまして、電気、ガス、通信など、どの事業所でもあてはまるようなコスト削減の内容が満載です。

また、コストの「見える化」を行い、社員にコスト削減のDNAを根付かせるといのうが、この本を貫くテーマとなっており、非常に共感できる部分が多い内容でした。

<個人的なポイント>

・電力会社の契約種別(変更)

・ESCO事業

・プロパンガスの利用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »