« 山形のだしとネギとしらすの和え物 | トップページ | 鉢形城公園 諏訪神社のケヤキ(埼玉県寄居町) »

2010年5月 5日 (水)

仙元山&仙元名水(埼玉県寄居町)

001_2

ハンディGPS、oregon450を使いはじめて、自転車や登山が楽しくなりはじめてきてはいるのですが、無計画なところは相変わらずで、本日もなんとなく、寄居の鉢形城公園に到着。

010市街に向かうと帰り登り坂がやだなぁと、なんとなく東秩父村方面へ自転車で出発。

012

しばらく迷走後、本日の運命は「仙元名水」という案内板をみた時に決まりました。この手書きの文字と言い、雑誌(?)の記事といい、手作りぽさがまさに私にとってはビンゴ!です。寄居の三品地区には他にも手書きの案内板がたくさんあり、非常に面白かったです。

013_2さて、案内板に従って進むと林道ぽくなってゆきます。すれ違えるところがあんまりないので、車ではきついかも。

015

いつ自転車から降りようか迷っているうちに、なんとか到着。いろいろ置いてあるぞ。

016

水量は結構あり、満足です!!020

さて、他の場所に行こうかと思ったところ・・・「仙元山」の案内板を発見。むー。小川町の仙元山以外にも、仙元山があるとは・・・

024

で、折角なので結果的に行くことにしました。300m台の山のようなので、長時間登ることはないのですが、短時間で一気に登るのでわりときつかったです。さらに、スニーカーなので、グリップが効かなすぎ!トレッキュングシューズのありがたさを再認識しました。

025

一般的な地図には山名さえ載っていないようなところなので、頂上にも人はいませんでした。

さて、GPSのトラックデータはルートラボに載せてみました。ルートラボでは、他の人がたどったトラックデータをゲットして、自分のGPSに載せることもできそうです。うーん、便利すぎます。ですが、一方で今回のように無計画に出かけて思いもかけないものに出会う喜びもあるので、使い方は迷いそうです。今回の水と山との出会いは、三品地区にあった案内板がきっかけでした。三品地区の方々、ありがとう。

|

« 山形のだしとネギとしらすの和え物 | トップページ | 鉢形城公園 諏訪神社のケヤキ(埼玉県寄居町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/48269082

この記事へのトラックバック一覧です: 仙元山&仙元名水(埼玉県寄居町):

« 山形のだしとネギとしらすの和え物 | トップページ | 鉢形城公園 諏訪神社のケヤキ(埼玉県寄居町) »