« 一駅歩いてみる | トップページ | 川越水上公園のコアラボート »

2010年2月11日 (木)

梅宮神社の甘酒祭(埼玉県狭山市)

栗城さんのポッドキャストや本に影響され、山に登りたくなった私は、宝登山に行くことを決めてました。目的は蝋梅・・観光ぽいね。

しか~し!天気予報は雨のち・・・雪!雪はだめでしょ、雪は。私はいいですが、車がだめでしょ。スタッドレスをはいてない愛車には、つらすぎます。アイスバーンの山道で、崖から三回転ジャンプ・・・やめますか・・・宝登山、また今度ということで。

で、またしも平野部を自転車で滑走です。目的地は、狭山市にある「梅宮神社の甘酒祭り」です。この祭りは埼玉県の無形民俗文化財にも指定されているお祭りで、祭りの運営が頭屋制という氏子が輪番で行う形式になっているそうです。境内には、露天が並びたくさんの人が来てました。おっ、甘酒祭りというだけあり、甘酒が振舞われています。早速、一ついただきました。寒いのであったまる~。さらに境内では、西方囃子(こちらは市指定)が演じられていました。とってもユーモラスで見ていて楽しいものでした。

良い祭りを見せていただきました。ありがとうございました。009

|

« 一駅歩いてみる | トップページ | 川越水上公園のコアラボート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/47543801

この記事へのトラックバック一覧です: 梅宮神社の甘酒祭(埼玉県狭山市):

« 一駅歩いてみる | トップページ | 川越水上公園のコアラボート »