« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月23日 (火)

スロヴァキアの切手展

スロヴァキアの切手展 ていぱーくで開催中のスロヴァキアの切手展を見ました。絵本作家でもあるドゥシャン・カーライの切手がメインでした。繊細な絵を描く人ですね。日本の切手とはまた別の味わいがあります。人物の切手で、レジスタンスの英雄の人のがあるのにびっくり。「レジスタンス」と言う言葉にあまりなじみがないので(そりゃそうか)。フロアには絵本も展示されてました。繊細な絵柄ですから、可愛い絵柄ではありません。でも考えてみれば絵本の内容って可愛いものだけでなく、怖かったり、残酷だったりするものもあるので、内容によって合う絵、合わない絵があるんだろな、なんて考えちゃいました。内容にあわない絵を使っている絵本もちょっと見てみたい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワヅザクラ

カワヅザクラ 丸紅前のカワヅザクラです。今日は暖かいので、春が近づいている感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

讃岐うどん 花麦(埼玉県越生町)

七福神めぐりの途中、お腹が減りガス欠気味です。「越生自然休養村センター」で食べようと思いましたが、駐車場はいっぱい。これはこんでるだろうな~。なんて思ってましたら、横の道に「讃岐うどん」ののぼりが出てます。道は人気が少ない山側に向かってゆきます。むっ!これはおいしそうな予感。さっそくいってみますと、眺めが良い高台にお店がありました。お昼どきから少したってましたので、割とすいてました。

注文したのは、「天もりうどん」。うどんはこしがあり、つゆもうまい。さらに、天ぷらが絶品でした。あ~、幸せな味。春には旬のふきのとうの天ぷらもあるのでしょうから、また来たい!なんとしても来たい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越生梅林+越生七福神-1(埼玉県越生町)

001

越生梅林がそろそろの季節。だけれども、それだけでは、もったいないので、武蔵越生七福神も回ってみることにしました。最初は正方寺です。

006

大黒様のお寺です。009

次が法恩寺(恵比寿様)です。二つ目の寺ですが、あんまり人がいません。むー、七福神めぐりといっても、正月以外だと地味なのかも。

013

続いてしばらく走って、、弘法山、観世音(弁天様))です。弘法山は二度目ですが、自転車でくるとちょっとしんどい。

016

さて、いったん七福神から離れ「越生梅林」へ向かいます。今年は寒いので、まだ少し早いようです。私は自転車周辺をまわっただけで、入園までは、しませんでした021

車で来た人達は、折角だから、やっぱり入りますよね~。やっぱり花などは、読みが難しい!駐車場の周りに咲いていた梅です。咲いている場所は咲いているんですけど。

023

七福神めぐりにもどり、越生梅林から近くに建っている、最勝寺(福禄寿)です。他の場所は、人が少なくさびしかったですが、ここは梅林に近いだけあり、人が結構いました。ここの前にある豆腐工房も、おいしそうだったなぁ。026

円通寺(寿老人)に到着。後二つ!!

027

各寺には、このような記念写真用のパネル(?)があります。渋すぎ。

030

龍穏寺へは時間がかかりそうなので、とりあえず、先に全洞院(布袋様)へ。

031

近くには「おひまつぶし処」??・・・トイレでした。

「年中無休」はナイスで~す。!!(笑)032_2

龍穏寺へは、結局行く時間なしです。むー。まあ、以前にも2回ほどいってますし、許してくれますよね?二宮金次郎さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

白鳥飛来地(埼玉県川島町)

012

川島町の白鳥飛来地に行ってみました。 地元の人達の努力のおかげか、かなりの数の白鳥がいました。望遠つきのすごいカメラを持った人達もたくさんです。010

むー、私の一眼もどきで、対抗できるのか・・・いい写真を撮るためか、下流側で、餌を花咲じいさんのように、撒いている人がいました。それに機敏に反応して白鳥も、そちらへダッシュ。

025_2

望遠カメラを持った人達も、そちらへサイドステップ。しばらくすると、今度は上流側で花咲じいさん出現。待ってましたと、白鳥も再び上流側へ・・・・027

白鳥飛来地は、こんなに熱い場所だったとは、素人の私には厳しすぎる場所です(^-^;最後は、白鳥の周辺にいるカモを見て癒されました。白鳥のように人気はないけど、頑張ってます。

2011~2012はこちら↓

http://katsu9999.way-nifty.com/kasentouon/2011/11/post-422b.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

マイタケスペシャル

023

秩父広域森林組合マイタケ工場の直売所で買ったマイタケ。買った時はイマイチ大きさがわからなかったが、家出広げてみてわかったが、で、でかい。舞茸というと、ちょこんとあって、香りがよく品の良いイメージがあったが、これは私の既成概念を破壊するでかさだ。でも、おいしいから破壊されてもいい(o^-^o)バター炒め最高!てんぷら至高!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はしば(埼玉県皆野町大渕)

宝登山からの帰りにお腹が減ったので、寄ったそばやさんです。実は一度通りすぎたのですが、何か気になる雰囲気がありUターンして入りました。なんか、そばのお店って、そういうのを感じるお店があるんですよね。ラーメンはわからないですけど(^-^;

ピーク時は過ぎていたので、おかみさんお一人だったですが、丁寧応対していただけてありがたかったです。店はセルフ形式で、つゆ、薬味は自分で取ります。(つゆは暖かいつゆと、冷たいつゆの二つがあります。)

出てきたそばは、細くてのどごしが良いおそば。おいしい!!田舎そばということですが、なんというか、品の良さを感じるおそばでした。大盛りなので、結構量はあったのですが、あっという間に食ちゃいました。ネットで調べると結構人気がある店のようですね。今日は寒かったので、売り切れずに食べれましたが、今度はどうだろう。でも、また来たいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝登山(埼玉県、497.1m、2回目)

012_2

昨年に続けて、宝登山を訪れてみる。蝋梅が、とっても好きというわけでもないのだけど、なんとなく行きます。また、頂上付近に人がたくさんいるというのは、これはこれでほっとする風景で好きなのかも。スタートは昨年と同じ満願の湯の上にある、駐車場から。

016_2

ただ、単純に同じルートはいやですし、多くの人が登っているペースにあわせるのもしんどい。(先の話と矛盾するけど。)なので、反対側(裏登山口というのかな?)から登ります。場所は、秩父児玉線の西光寺の道の反対側にあります。017

15分も歩くと、トイレがある開けた場所に出ました。なぜか、重機のタイヤが積んでありました。さすがにこんなでかいタイヤじゃ盗む人はいませんね。(^-^;006

ぬかるんだ道や階段を登り、40分程度歩き頂上です。007

一応、蝋梅が目的なので、じっくり見ます。むー、見たぞ。それにしてもたくさんの人がいます。登山の格好の人、いかにもロープウェイできたような、革靴やジーンズの人。ある意味蝋梅よりも面白い光景です。こんなにいろんな人がくるのは、高尾山や筑波山くらいじゃないのかなぁ。

020

宝登山神社の奥宮にも参拝です。ナニコレ珍百景でも、取り上げられてましたが、秩父地方は、オオカミが狛犬の神社があります。ここもそうなようですね。

002

毎度、見るたびに登るぞと決心して、登れてない武甲山。やっぱり登りたいよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

川越水上公園のコアラボート

梅宮神社の帰りによった、川越水上公園でみた足こぎボートです。つっこみどころ満載ですが、これだけ揃うと当たり前に見えるので不思議です。となりにスワンボートもあるのですが、この流線型の魅力には勝てないでしょう。・・・・・・なんで、水の上でコアラなんだよ~!!!

028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

梅宮神社の甘酒祭(埼玉県狭山市)

栗城さんのポッドキャストや本に影響され、山に登りたくなった私は、宝登山に行くことを決めてました。目的は蝋梅・・観光ぽいね。

しか~し!天気予報は雨のち・・・雪!雪はだめでしょ、雪は。私はいいですが、車がだめでしょ。スタッドレスをはいてない愛車には、つらすぎます。アイスバーンの山道で、崖から三回転ジャンプ・・・やめますか・・・宝登山、また今度ということで。

で、またしも平野部を自転車で滑走です。目的地は、狭山市にある「梅宮神社の甘酒祭り」です。この祭りは埼玉県の無形民俗文化財にも指定されているお祭りで、祭りの運営が頭屋制という氏子が輪番で行う形式になっているそうです。境内には、露天が並びたくさんの人が来てました。おっ、甘酒祭りというだけあり、甘酒が振舞われています。早速、一ついただきました。寒いのであったまる~。さらに境内では、西方囃子(こちらは市指定)が演じられていました。とってもユーモラスで見ていて楽しいものでした。

良い祭りを見せていただきました。ありがとうございました。009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

一駅歩いてみる

今日の帰りは、一駅手前の駅で電車を降り、歩いて帰りました。

目的は、ある食堂でしたが、今日は定休日でした(ρ_;) 今更、駅に戻って電車に乗るのも間抜けな話なので、そのまま歩いて帰りました。

今日歩いた道は、車でよく通る道ですが、歩いて通ると違うものが見えてきます。前にあった店が移転してたり、なくなっていたり、逆に新しい店ができていたり・・・自転車で通る時とも違います。なんだか不思議な感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月 6日 (土)

「一歩を越える勇気」(栗城史多著)

先日、ポッドキャストで聞いた栗城さんの本を早速買って読みました。

淡々と描かれるマッキンリー、ダウラギリ、エベレストでの過酷な環境、そしてそれに対する栗城さんのチャレンジ。いろんな意味で勇気づけられる本でした。読んでよかった・・。

週末に秩父の山でも登ろうかな~。たとえ小さい山でも、歩いて登った人でないと見えない風景がありますものね。それにしても、新緑の山が恋しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

日比谷公園

日比谷公園 日比谷公園 久しぶりの日比谷公園は、なんだか新鮮に感じます。また来ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »