« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月23日 (月)

三波石峡(群馬県藤岡市)

010

車が定期点検から帰ってきました。最近、いろんな新しい人に出会い、刺激的なのですが、たまには自然の中に身をおきたいと思い、時間もないのですが、出かけます。013

神流湖、下久保ダムのすぐ下流に三波石の巨石が並ぶ、三波石峡があります。ここは、国の名勝及び天然記念物に指定されています。014

車道から、三波石峡に降りる場所が、6つほどあります。そのうちの一つに降りました。紅葉もハイシーズンも終わり、しかも日暮れ時なので、人もおらず静かです。018

青い水と、木の匂い、とても落ち着きます。020_2

日暮れが近いからでしょうか、一匹の鳥が頻繁に飛び回ってます。あれ、あの鳥はヤマセミでは・・・カメラが追いつかない・・・まあ、いっか・・・カメラをあきらめました。三波石と終わりかけの紅葉を背景に、ヤマセミが飛び回る。これはこれで、なかなかかも。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

風呂でフリーペーパー

008 最近、お風呂に入りながら、フリーペーパを読むことが多いです。フリーペーパーなら、濡れてもよいですし、お風呂に入っている時間も長くなるので、あったまります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

後楽園のイルミネーション

007  今日はいろんな人に会った日でした。また、なかなか刺激的な一日でもありました。004

帰りに通った後楽園のイルミネーションもなかなかでした

(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

伊藤洋一のビジネストレンド 「置いてけぼりの日本電機メーカー」

このポッドキャストも毎週聞いています。電車内が混んでいて、本も開けない区間があるため、ポッドキャストを聞き始めたのですが、良い番組を聞けたので良かったのもあるかなと思っています。

今回は、日本の電機メーカーが、サムソンを始めとした海外のメーカーの後塵を拝している状況が語られていました。

失敗の原因としては、

  1. 長年国内市場をターゲットにしてきたために、世界市場への戦略が遅れた。
  2. 総合家電メーカーのために、投資・開発が分散して、これという強みがない。

その対策としては、

  1.  世界市場、とりわけ新興国のボリュームゾーン(中間所得者層)をターゲットとした製品を作る。
  2. 総合家電という旗をおろし、強みのある分野を作る。

といった内容でした。日本の家電製品は確かに優秀ですが、確かに日本と世界では、規模が違いますよね~。考えさせられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

The Lifestyle MUSEUM  丸々もとおさん

夜景評論家の丸々もとおさん、世界の夜景についての話でした。夜景というと関越自動車道上りから見える渋川市の町並みがすぐに浮かびます。とっても綺麗なのですが、高速の上なので、車をとめるわけにもいかないのが、残念です。(^-^;

この丸々さんがおすすめしていた、東京ドイツ村の夜景も一度見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

名将名城伝(津本陽著)

戦国武将を城との関連で描いた本です。信長、秀吉、家康という超メジャーから、別所長治、秋月種実などのややマイナーな武将までいろいろ載ってます。石山本願寺が寺でありながら、載っているのが面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

「グリーン・ニューディール」(寺島実郎、飯田哲也、NHK取材班著)

寺島実郎さんのポッドキャストを、最近聞いているので、どんな本を書かれているのか興味があり、読んでみた本です。未曾有の金融不況の中、環境問題には消極的にしか取り組んでこなかったアメリカが、経済政策の切り札の面もあり、えげつないほどの変わり身で積極的に取り組み始める。一方、技術的には進んでいながら、省庁官の壁や政治のリーダーシップの欠如により、実力を生かしきれない日本。この本が書かれたのは2009年6月、その後政権交代があり、「鳩山イニシアチブ」もありました。今後の環境の分野で、各国がどのような政策を取り、その影響はどのように及んで行くのか、注目してゆきたいと思います。

<個人的なポイント>

・スマートグリッド:太陽発電、風力発電などの分散型発電システムと、その維持を可能とするIT関連の技術。今までは電気を消費するだけの家庭部門が、太陽発電によって供給側にまわったりすることも可能で、各家庭という不安定で膨大な発電所の電気をITというシステムによって管理する。

こんなことが可能なのかと思う反面、面白いと感じました。特に電気自動車のバッテリーからの送電(Vehicle to Grid)という発想に驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

The Lifestyle MUSEUM 森田芳光監督

この監督の映画は、いつもいろいろと話題作が多いと思います。監督の最新作の「わたし出すわ」もまたまた面白そうな雰囲気があります。見る機会あるといいなっと。

<個人的なポイント>

言葉でなく、無意識な部分やリズムで語る映画があってもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

入間川沿いを自転車でぶらり(埼玉県入間市)

009

入間川沿いの河川敷に車をとめて自転車で散策します。入間市のHPにあった「入間川を歩くコース」を自転車で回ってみます。010

R299の豊水橋を渡っていると、このような案内板がありました。大正時代には、既にこの場所に橋があっ たのですね。011

黒須市民運動場を越え、笹井ダムに向かう途中の道です。さすがに、この道では自転車を降りました。歩き用のルートですから、仕方ないかな~。021_2

笹井ダムです。ダムと言っても堰のような感じですが、立派なつくりです。 この付近には、水道施設があって、常駐の監視員の人がいたので、不思議に思い、地元の人に聞いてみましたら、自衛隊の水源地だそうです。昔に米軍基地があった時もここから取っていたとのこと。022なるほどね~。

続いて同じく入間川沿いの「ふれあいサンクチュアリ」につきました。うん??なんかいるぞ。024

おお!やぎだ。ここで飼われているようです。人懐こいやぎで、カワイイやぎでした☆014

、さらに入間川沿いを遡りまして、R299バイパス沿いの神社で一休み。013

庚申神社ですか。庚申塔はたくさん見ましたが、神社は珍しいなぁ。015

珍しいと言えば、この底が抜けた柄杓も珍しいです。この神社は胃病にご利益があり、胃病が底抜けになおるということで、 治った方が奉納されたようです。016

その後、仏子駅→もとの道をもどり、入間市駅付近まできました。露橋の横には布袋様が・・・なんでこんなとこに?

017

入間市駅に到着です。北口側は区画整理中のようで、なんにもありません。031

入間市からR16沿いに来まして、最後の見所「西洋館」です。国の有形登録文化財です。

032見事な建物ですが、建物内に入れる一般公開の日は決まった日のみのようです。今年度は既に終了(。>0<。) いつか見てみたいものです。

今日回ったコースは、自転車2時間程度なので、軽い運動に良いコースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

自転車のバルブの交換

001 自転車の空気が抜けている。パンクかと思い、見てみるが、それらしきところがない。そういえば、空気の抜け方も緩やかだったような気がする。これはバルブかな?ということでバルブを交換しました。これで直るといいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

ラジオ版学問のススメ 斉藤政喜さん

ポッドキャストで聞きました。ビーパルの頃から読んでましたが、声を聞くのは初めてでした。いろいろな旅をされている方なので、話がやっぱり面白かったです。

<個人的なポイント>

  • 旅はランクづけしたり、比較するものではない。
  • 便利になりすぎると、考えなくなるし、ワクワク感が失われる。
  • 手紙でしか受け付けない宿がある。岩手県野田村に在る民宿「苫屋」さんのことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月刊 寺島実郎の世界 10/31、11/1放送分

ポッドキャストを聞くようになって、毎回聞いている番組です。今回も面白かった~。

<個人的なポイント>

70年代の省エネの流れがモータリゼーションとのリンクがうまくいかずに尻すぼみになってしまったのが、現在は、電気自動車(ハイブリッドも含むのかな?)とリンクして、一つの流れとなる可能性がある。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月 1日 (日)

城峰山(1037.7m、埼玉県)

045 100年の森に駐車して城峰山頂を目指します。本当は車で山頂から1kmもないところまで行けるようですが、あんまりにもあっさりしすぎているので、歩きます。010

舗装道路を歩くことになるのですが、それでも久しぶりに森の中を歩けるのはうれしいです。 

042紅葉もボチボチ始まっているようでした。この辺りは、 もうちょっとかな。

039

でも色のコントラストは見事でした。018

そんなこんなで石間峠です。ここまで車で来れます。020

あとは500m登れば・・・021

山頂の電波塔に到着します。023

ちょっとガスってますが、いい眺め~。022

電波塔の横には小さな祠がありました。026

おっ!1等三角点もあります。027

標識もパチリ!028

つづいて、城峰神社へ向かいます。途中に将門伝説の解説板がありました。033

石間峠から10分くらいで着きました。この参道の雰囲気はいいなぁ。029

で、お参りして今日は帰りです。久しぶりに山に登れてうれしい日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »