« 豚肉のカレー炒め+パセリ | トップページ | ぶりのづけ+コチュジャン »

2009年5月 5日 (火)

熊谷を自転車でぶらり(埼玉県熊谷市)

017 荒川運動公園に車をとめて、短時間ですが熊谷の中心部を散策してみます。写真は運動公園で見かけた猫です。逃げられました。018

最初は、高城神社を参拝、延喜式神社で歴史があるようですが、私は始めての訪問です。020

境内には市指定文化財の常夜灯があります。その案内板には、この神社が藍染業者の信仰を受けてきたと書いてありました。023

その後、市街をぷらぷらしてましたら、「かめの道」に出ました。かめの道は、に廃止された東武鉄道熊谷線の敷地跡に作られた公園とのこと。

026

かめの道から線路沿いに走り、国道407を越えたら、「星渓園」に着きました。 市指定の文化財ですが、無料で入れます。025

なんともいい雰囲気の場所で、熱い熊谷の夏でもここは涼しそう。やすらぎの空間でした。

028

続いて、千形神社を参拝。拝殿の横には、ラジオが流れるスピーカーと時計がありました。境内にはトイレもあり、いたれりつくせりの神社です。こういう神社好きです029

高城神社の近くにあった空き地は、「コミュニティひろば」となってました。イベントでも開かれる場所なのかな。031

最後は、「星川シンボルロード」で一枚撮影。この道沿いは、良い雰囲気で、散策に良さそうな場所でした。

短時間でしたが、なかなか味わいのある街でした。今度は暑い夏にでも来て見ましょうかね。

|

« 豚肉のカレー炒め+パセリ | トップページ | ぶりのづけ+コチュジャン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/44901195

この記事へのトラックバック一覧です: 熊谷を自転車でぶらり(埼玉県熊谷市):

« 豚肉のカレー炒め+パセリ | トップページ | ぶりのづけ+コチュジャン »