« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月29日 (日)

狭山を自転車でぶらり2(埼玉県狭山市)

141 時間はないけど、ちょっとは体を動かしたいので、近場を自転車で。今日は再び狭山市へ。柏原河川敷運動公園に車をとめて、川越狭山自転車道を川越方面に向けて走ります。

142あちこちで、花が咲き始めていて、いよいよ春を感じます。入間川大橋のところで曲がり、橋を渡ると、用水路のようなところに、変わった標示がありました。143

金魚や鯉を飼っているようです。こういうのもいいですね~。146

その後は、国道16号を横切り、新狭山を抜け、天岑寺を参拝です。こちらの惣門は、市指定文化です。案内板にも書いてあるとおり、沖縄風の造りが特徴的です。立派な門です。148

入間川沿いに戻ってくると、水鳥が集まっている場所がありました。コサギニ、カルガモ、154

アオサギもいました。152

ハトとカルガモ・・・珍しい組み合わせかな。

短時間ですが、体を動かせてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

「Access VBAプログラミング開発工房(入門・基礎編)」(緒方 典子著)

気がつくとAccessも5冊目。AccessVBAに突入です。VBAを優しく教えてくれる本でした。私はエクセルの方で習った事と重複もありましたので、わかるところはすぐに理解できましたが、ADOなどは独特なので、勉強になりました。この著者の方はこのシリーズで、他にも書いてらっしゃるので、次はその本読んでみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

堂ヶ島をぶらり(静岡県賀茂郡西伊豆町)

122堂ヶ島の遊歩道を歩きます。整備されているので、散歩には良い道でした。

121さすがに有名な景勝地だけあり、良い眺めです。123

遊歩道は、3、40分あれば十分まわれると思います。軽い運動に良いです。

  129

この遊歩道のハイライトは、上から見た「天窓洞」です。この天窓洞、こちらからの眺めも良いですが、116

遊覧船から見た天窓洞  もかなりよかったです。120

堂ヶ島の遊覧船はかなり、楽しかったです。お得感があります。136

最後に、沢田公園の露天風呂に向かいましたが、時間切れで入れませんでした(ρ_;)

途中に「白岩山壁画」(町指定文化財)があったのが、慰めになりました。

137

格子ごしにしかみれませんでしたが、美しい壁画でした。カメラも望遠使ってなんとか写せました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

迎神の松(静岡県下田市)

062

「まいまい通り」沿いにある松です。名前の由来などはありませんが、名前そのままで、神様をお迎えするということかな。061

おお、見事な曲がり方。神社の方に曲がっているので、確かに神様を迎えに行ってるのかも。064_2

うー、水面に着きそうです。そこまで丁重にお迎えしなくてもよいのでは(^-^;060_2

となりにはなぜか大砲が置いてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

下田をぶらり(静岡県下田市)

  085

本日は、伊豆の下田を散策です。

駅前には黒船の模型がありました。さすが黒船来航の地、下田です。057

最初は、日米和親条約の細目の日米下田条約が結ばれた了仙寺に行きました。宝物館展示物が充実してます!国指定史跡。 073

ペリーが了仙寺に向かう時に通った道、ペリーロードはとっても良い雰囲気♪070

長楽寺です。市指定史跡で、日露和親条約の調印、日米和親条約の批准書の交換が行われた場所との事。075

ペリー上陸記念碑です。横にはブッシュ大統領からの日米交流150周年のメッセージがあります。日本とアメリカの交流は、まだ150年とちょっとしかたっていないのが以外に思えました。。

065ハリスの湯で一休み。駅前には同じく足湯の「開国の湯」がありますので、散策の後にはグッドです。

058

下田といえば、「なまこ壁」の家もすばらしいです。さぞ、手間とお金がかかったのだろうな~と思います。

140

最後に、南豆製氷に寄ってみましたが、建物はシートに覆われていました。何か工事を行っているようです。・・・・残念です。

067

そういえば、街中にはいたるところに、黒船をかたどったプランターにさくら草が植えられています。華やかでいいですね。下田は、歴史あり、温泉ありと町歩きには魅力的な町でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

「Accessフォーム&レポート逆引き便利帖 」(門脇香奈子著)

Access4冊目の本です。この本でフォームとレポートはなんとなくわかりました。それでも、エクセルに慣れた私には、アクセスのレポート機能はやはり使いにくいですが。次はいよいよAccessVBAです。エクセルVBAの経験が生かせればよいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

手巻きサラダ

Photo カロリーの関係で、ドレッシングを使わず、野菜をおいしく食べる方法がないかと考えた結果、海苔で手巻き風に食べてみることにしました。うん!これはいいぞ。いろいろと応用がききそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏頭坂(埼玉県川越市)

  049

川越市内で買い物を済ませた後に、新宿北から旧道に入ると、案内板がありました。普段通らない場所なので、気づきませんでした。川越市の指定史跡。

050こういうのは、プチ発見でちょっとうれくなります。しかし、「ウトウ」は海鳥。埼玉でのこの名前の坂があるのは、不思議です。

051_2ウトウは、漢字では「善知鳥」で、青森にある善知鳥神社のサイトをみると、アイヌ語に関係があるかもしれないとのこと。坂の名前一つとっても不思議な事があるものです。

053_2案内板横の階段を上ると、熊野神社がありました。

境内では、桜が咲き始めてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンヒザクラ(寒緋桜、バラ科)

046 

埼玉県川越市にて

税務署に書類を提出した帰りの伊佐沼でみつけました。鐘形の花が吊り下がって咲くのが独特です。また、この鮮やかな色も一般的な桜よりも濃い色で、強い印象を受けました。沖縄で桜というと、この桜をいうそうですが、確かに沖縄の風景にあいそうな桜だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンク修理

044 家族に頼まれていた、自転車のパンクを修理しました。久しぶりだと、感がにぶってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

「クリティカル・ワーカーの仕事力」(赤堀広幸著)

常に新しい価値・方法を創造し続け、既存のやり方にとらわれないクリティカル・ワーカー、それを会社全体で輩出し続ける事を目標にしているソフト会社の話です。非常に刺激的な本で面白いです。この本を読むと自分の仕事に対する考え方を見つめなおす事になると思います。「他人の責任にするのを禁止」や「なぜなぜ思考」など、一般の会社でも適用できそうなものも載ってますが、ここまでやれる会社はなかなかないでしょうね。ちょっとうらやましく感じました。

<個人的なポイント>

○クリティカル・ワーカー、ルーチンワーカー、それぞれ向いていない事をやると苦痛。どちらが優れているという話ではなく、向き不向きがあるということ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

医療費控除の準備をする

今年も家族の分をかき集めて10万円を超えたので、医療費控除を受けることにします。仕事から帰ってから作成していると、なんだか仕事の延長の気分(;д;)でも終わったので、よしとしましょう。かかった治療費が15万程度なので、5000円程度戻ってきます。まあ、健康で治療費がかからないのが、一番なのですけどね~。

下記は段取りのメモ

  1.  領収書をを病院、薬局ごとに分け、台紙に貼り、小計を出す。
  2.  国税庁の確定申告書等作成コーナーを利用し、確定申告書を作成。
  3.  税務署に提出。時間外の時は、封筒に入れて時間外収受箱に投函。

042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

ブレーメンのパン(東京都文京区)

038 最近、なぜか本駒込方面にお昼を調達に行くことが多いです。おいしいお店がまだまだありそうな感じがするからかな。で、今日は「ホームベーカリーブレーメンムラカミ」にパンを買いに行きました。

039

店内はやや閑散とした感じを受けますが、お店の人がとても良い感じで、パンを3つ購入しました。うん、素直においしいです。お店の人の人柄の良さが出ているようなパンです。

お店の紙袋が気に入ったので、家まで持って帰りました。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

菜の花とウィンナーのガーリック+マスタード炒め

037 菜の花をレンジで3分。にんにく、ウィンナー、菜の花の順で炒めて、醤油、胡椒、塩を振って完成。面白いのだけど、もう一息の味でした。案外味噌でもいれれば面白かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しらすのおろし和え+かつおぶし

036 しらすのおろし和えです。今日はコクを出すために、かつおぶしを加えました。あとは、醤油を少々。うーん、簡単だけど好きな味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩槻を自転車でぶらり(埼玉県さいたま市)

025_2体調がイマイチですが、6:30には起きていたので、近場に行くことにしました。

9:00 岩槻城址公園に到着です。026

春は桜が有名で、人も多そうですが、桜にはまだ早く人も少なめです。・・・というより、まだ時間が早いのか 。

時計台にも、人形が飾ってありました。さすが「人形の町、岩槻」!

027

黒門です。「岩槻城の門→埼玉県庁の門→知事公舎の門→岩槻城址公園内に移転」とめまぐるしく、場所を変わった門のようです。よくぞ残った!!028

近くにはもう一つ門があります。こちらも歴史がある門のようです。003 

9:30 時の鐘に到着です。時の鐘というと、川越が有名ですが、こちらも中々です。住宅地の中にあるので、ご近所の人に迷惑にならないように、見学です。

030

9:47「久伊豆神社」に到着。「クイズ」とも読めるので、ウルトラクイズの予選が行われたことがある場所 との事。

007 とっても立派な神社ですが、なぜかクジャクがいる小屋があり、そのまわりにはホロホロチョウが放し飼いにされてました。015

鶏も寄ってきました。餌はないよ~(^-^;031 

10:01 続いて「龍門寺」を参拝。この龍門寺の山門も市指定の文化財です。風格があります。032

10:53 さいたま市立岩槻郷土資料館へ。無料ですが、けっこう資料充実です 。この建物自体も、昭和5年のもので、建物館内に入ると歴史を感じます。

03311:09 「遷喬館」です。江戸時代に私塾の建物ですが、このような建物が残っているのは珍しいとの事。 道を挟んだ図書館には人がたくさんいましたが、こちらは受付の人以外誰もいませんでした。

020

館内には雛人形もありました。岩槻では、3/29まで「まちかど雛めぐり」というイベントをやっているようです。035

11:30 市民会館内にある「大手門」さんで、埼玉B級グルメで優勝したことがある「豆腐ラーメン」をいただきました。ヘルシーで温まるラーメンです。この味はありかも。

岩槻はこじんまりした町で、徒歩の散策には良い町だと思います。自転車では、ちょっと物足りないかもしれませんが、今日の私にはピッタリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

カレーマーボー

024 麻婆豆腐のカレー版。長ネギの代わりに玉ねぎを挽肉と炒め、カレーのルー、豆腐、水溶きの片栗粉を投入。簡単でまあまあです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリのサラダ

023 ブリを半生にしたら、どうだろうと思って作ったサラダ。

ごま油をひいて、かるーくブリの刺身に熱を通します・・・・ですが、想像以上に熱の通りが早くて、半生状態をと通り越してました。これはこれでおいしいのだけど。あとの野菜はみょうがと水菜です。ふと思って、のりで巻いて食べたら美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

オリムピックのパン(東京都文京区)

232 今日のお昼は、本駒込にある「パンと洋菓子 オリムピックパン」のパンにしました。店内は奥行きがあり、パンの種類もたくさんありました。またケーキもあり、誘惑に負けそうになりましたが、パンのみにしました。とんかつパンがポイント高かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「はじめてのAccess クエリ&活用編」(戸内順一著)

アクセスの本3冊目です。2003年の本なので、アクセス2002を対象としてますが、クエリについては十分勉強になりました。さて、次はレポートとフォームか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

「生活雑貨を修理する本」

いろんなものの修理の方法が載っていました。時計の電池交換や、傘の修理など私もやったことがあるものから、ブラインドの修理やネクタイのよれよれのなおし方まで、広範囲に載っています。なかなか面白い本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(一週間でマスターする)Access 2007「データベース構築基礎」 (門脇香奈子著)

Access2冊目の本です。非常に読みやすく、サクサク進めました。これで、基礎はなんとかなった(ような気がする)ので、これからは、クエリ、フォーム、レポートと絞った本を何冊か読むつもりです。そしてのその後は、VBA、SQLかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

「インターネット的」(糸井重里著)

この本は2001年に出てますが、今読んでも違和感がありません。インターネットがもたらすものを、ざっくばらんに書かれていますが、その中にも深い洞察があり、不思議な本でした。アナログ的にインターネットを表現するなんて、糸井さんならではだと思います。

<個人的なポイント>

・いいと思ったものを、他と比べないで誉める練習を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

「合唱音楽の夕べvol2. 寺嶋陸也作品展」を見に行く

231すみだトリフォニーホールにて行われた、「合唱音楽の夕べ 寺嶋陸也作品展」を見に行きました。日本語による合唱を聞くのは、久しぶりなためか、詩や言葉というものを強烈に意識させられた感じがしました。言い換えれば、作曲や合唱がとっても調和しているので、そこに意識が集中したのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »