« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

常夜鍋

198 忙しい時の味方、「鍋」。今日は、さらに手間がかからない「常夜鍋」にしました。いつものごとく、ほうれん草と豚肉、わかめ、ネギを準備して、酒と水の鍋で煮込んで終了・・・といいたいとこですが、今日はさらに春雨を用意してみました。うん、なかなか。ですが、ほうれん草と豚肉だけでもよい鍋なので、これ以上増やすと違う鍋になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安中を自転車でぶらり(群馬県安中市)

199

関越では渋滞、上信越では通行止があったため、、一般道をかなり走ったので、予想以上に時間をロスしました。最初に訪れた「木馬瀬の福寿草自生地」は、安中市街から距離があるので、車で来ました。駐車場もちゃんと用意されています。ありがたい。

209

丘の一面が福寿草です。なんとも貴重な光景。

18411:10 九十九川の河川敷に車を停め、自転車で散策開始。まずは、「旧安中藩郡奉行役宅」に行きます。212_2

料金は、市外の人は、大人210円ですが、安中市民の人は無料とのこと。むー、太っ腹。214

11:23 こちらは隣にある「武家長屋」です。奉行役宅で料金を払えば、こちらも見れます。

215

安中藩は小藩だったらしく、武士も慎ましい生活をしていたようです。 2LDKてとこですかね。187

11:35 次は「旧碓氷郡役所」へ。こちらはなんと、無料!駐車場もあります。216

隣には安中教会があります。これまた、風格がある 立派な建物です。

188

12:24 中心部から東に向かい、板鼻地区にきました。目的は・・・

191

「板鼻館」さ んの、「タルタルカツ丼」です。カツ丼にタルタルソースなんて・・・おいしい!ヽ(´▽`)/(12:40)192

県道171号沿いにある石柱です。拝殿も本殿もないので、不思議な光景です。地図を見ると、県道をはさんだところに「鷹巣神社」があるようなので、道路の開通に伴って、分断もしくは移転したのかな。

194今度は西に向かいます。自転車用レーンがちゃんとある場所もありました。(安中駅近く)195

14:31 原市の海雲寺の到着です。218

招き猫のお寺・・・素晴らしい。満足。196

14:59 磯部駅です。「温泉マーク」発祥の地とのこと。あー、温泉入りたいけど、時間がない~。230

15:20 帰りには、原市の杉並木をみました。国指定天然記念物。しかし私はこの付近にきましたら、くしゃみ連発、目も痒かったです。普段は花粉症ではないのに。やっぱり歴史ある杉は、花粉も強いのかな(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

「Accessのデータベースのツボとコツがゼッタイにわかる本」(立山秀利著)

Accessを久しぶりに勉強することになり、最初に選んだ1冊目は、ExcelVBAの時もお世話になった、立山さんの本です。内容はかなり絞られていて、その分わかりやすくなっています。最初に読む本としては、良い本だと思います。仕事でもアクセスを使いだしましたが、良い感じでスタートできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

「かんたんプログラミングExcel 2003 VBA(応用編)」(大村あつし著)

VBAがある程度使えるようになってきているので、読んでみました。「VBAでこんな事までできるのか」ということがたくさん載っていて、勉強になりました。これからは、Accessを勉強して、AcccessVBAも使えるようになりたいと思っていますので、その時にもまた参考になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんれんそうとウィンナーのカレールー炒め

182 ほうれん草がたくさんあったので、ウィンナーとあわせて炒めものを作ることにしました。ただ、バターいためではつまらいので、なにか新しい味で・・・そうだカレーでほうれんそうカレーがあるのだから、カレー味の炒めものがあっても良いでしょう。ということで、炒めたものに、カレーのルーをペースト状にしたものをあわせて完成。これまた、なにかもうひとつ足りない感じの味でした。うーん、今日はこんなのばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

焼豚のめんつゆ煮込み

183 買ってきた焼豚が、思ったより硬めだったので、めんつゆを使って、煮込んでみました。仕上げに、ごま油で炒めたネギを投入。なかなかの味ですが、何かひとつかけているような味でした。うーん・・あと何が必要なんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

神社コロッケ(群馬県伊勢崎市)

181

今日のおみやげは、「神社コロッケ」です。伊勢崎市民病院前の「小諸庵」さんで購入できる、伊勢崎のB級グルメ(?)。ウスターソースともちもちとした食感が特徴です。晩御飯のおかずにしましたが、酒のつまみの方があいそうかな。今までに出会ったことがない味で、面白い味でした。ごちそうさまでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

連取のマツ(群馬県伊勢崎市)

152 「なんだこれは」・・・最初に見た時の感想です。笠松にしても、この広がり方は、普通ではありません。樹齢約300年でここまで広がるものでしょうか。代々、地元の人の手入れが良かったかのでしょう、この元気さは。

144

これは、確かに見に来て良かったです。カメラに収まりきれない笠松、当分忘れられません(*^-^)

群馬県指定天然記念物でもあります。133

境内には、もうひとつ笠松があります。こちらも中々の木でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワヅザクラ(河津桜)

126_2 群馬県伊勢崎市にて

初めて見ました。春の訪れが近づいている感じで、いいですね。ただ、河津桜をいままで見たことがないので、この木がそうなのかイマイチ確信がありませんが。ご本家がある静岡県河津町まで行くわけにもいきませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢崎を自転車でぶらり(群馬県伊勢崎市)

128_2

9:19 いせさき市民の森公園に車をとめて出発です。河津桜が既に咲いてます。今年初めての桜のお花見です。 ヒヨドリにとっては「花より蜜」て感じですかね。(^-^;140

10:05「連取のマツ」を見に、菅原神社へやってきました。

170

11:00 新開橋に横にある「まちかどステーション広瀬」でひと休み。172

11:30 「相川考古館」へ。入館料は500円ですが、その倍以上の価値があると思います。特に重文の埴輪には、圧倒されました。また、考古館の方から色々なお話を聞けて、大変楽しかったです!!173

12:01 「旧時報鐘楼」です。なんとも、味わいのある建物です。176

12:08 同聚院の武家門です。歴史を感じさせる門です。178

12:20 「いせさき明治館」です。以前は医院として使われていた建物を、土日に一般公開しています。ボランティアの方がわかりやすく説明してくれますし、建物の和洋折衷感が素晴らしい!!179

街中にあった「かかあ像」です。「上州かかあ天下一」のイセサキのかかあたちを称えた像とのこと。(*^-^)  

180

13:00 お昼は、新伊勢崎駅近くにある、「千曲庵」さんで、地元名物の「おっきりこみ(煮ぼうとう)」を食べました。うますぎです!!野菜もたっぷり入っているので、栄養も取れそうだし、大満足!!

伊勢崎は、道も広いので自転車で走りやすいですし、中心部に見るところもたくさんあり、楽しい街でした。伊勢崎あなどれません!!時間がなくて、五色温泉に寄れなかったのが、唯一の心残りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

「なぜあなたはその仕事を抱え込んでしまうのか?」(笹氣 健治著、堀之内高久監修)

他の人から頼まれた仕事を断れない。忙しいのに、仕事を他の人に頼めず自分でやってしまう。こんな状況は私にもよくあります。このような事はどのような心理状態によって起こるのか、いろんなタイプに分けて教えてくれます。すっきりとした内容で読みやすい本でした。自分でもできそうだなという感じもしたのもグッドでした。

<個人的なポイント>

・断る・頼むことに対するリスク

1.相手の判断を先取りしてしまっている。=悪く評価されたくないと思っている。

2.他人を信頼していない=自分のやり方でないと仕事をしないと安心できない=自分を必要とされたいと思っている。

・自己重要感(自分で自分を認めること)の不足が、原因。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

クールシュベールのバームクーヘン(埼玉県本庄市)

124 旧児玉町塩谷の国道462号沿いに、ずっと気になっていたお店があります。「クールシュベール」です。たくさんの車が入ってゆくを見ていたので、これはおいしいものがあるに違いない!というこで、ついに買いに行きました。店内はおいしそうなケーキ、お菓子であふれてましたが、今回は本庄市観光協会のの推奨品にもなっているバームクーヘン「金鑚杉」にしました。(写真のは家でカットした状態です。)バームクーヘンにパイ生地がまぶしてあり、おいしい~ヽ(´▽`)/ また買いにゆきまーす。この「金鑚杉」というネーミング、金鑚神社の杉に見立ててということですが、よくバームクーヘンから考えついたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国神の大イチョウ(埼玉県秩父郡皆野町)

116

  埼玉県天然記念物、樹齢約700年。県道44号から少し奥に入ったところにあります。民家の隣にあり、駐車場はありません。117

大きい!!ですが、たくさんの枝が伸びていて、やや細身に感じる木です。この木の前には、妙見宮があります。(・・・そういえば、私は妙見菩薩は見たことがないかも。)

119

秋の落葉の頃は、さぞかし綺麗でしょうね。

この木の伸び方を見て、なぜかスペインのサグラダ・ファミリア大聖堂を思いだしました。(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロウバイ(蝋梅、ロウバイ科)

095 埼玉県秩父郡長瀞町にて

落葉低木。蝋梅園で見事なロウバイをたくさん見ました。てっきり梅と同じバラ科かと思っていましたら、ロウバイ科と違ってました。甘いいい香りがしました。春が近い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝登山(埼玉県秩父郡長瀞町、497.1m)

  067

10:12 宝登山のロウバイが見頃ということで、行ってみることにしました。

068ですが、宝登山だけでは、わりと短時間で登り終えそうなので、皆野町にある満願の湯の上にある駐車場から、自転車で行くことにしました。

走り出してしばらくした道沿いにあった、馬頭観音の石碑です。「馬」の文字が少し変わっています。070

11:00 宝登山に着いてのぼります。道は大変広くて、歩きやすいです。それにしても、すごい人です。埼玉の山でここまで登る人が多いのは、珍しいかもしれません。(筑波山を思い出しました。)072

11:55 蝋梅園の横を通りすぎて、084

12:00 山頂到着です。ここもすごい人でした。087

帰りは、ロウバイを見てからのんびり下ります。

086_2

黄色の花が美しい。

096

宝登山では、今年初の福寿草も見れました。102

さらに、宝登山神社の奥宮です。なかなか立派な建物です。099

狛犬は素朴な感じです 。やさしそうな顔をしてますね。

073

13:00 麓におりてきました。宝登山神社は改修中のようです・・・残念。106

13:10 長瀞の岩畳にもよってみました。寒いですが、良い眺めです。 夏は気持ち良さそう。

11013:30 紅簾片岩です。親鼻橋上流にあります。世界的にも貴重なものということです。112

ですが、岩畳と違い人がいません。ちょっとわかりにくい場所だからかなぁ。120

14:30 駐車場に戻ってきました。ツグミが出迎えてくれました(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

G'zOne W62CA

066

W42CAからの機種変更で、ショップで購入しました。いずれ買うかもなぁ~となんとなく思っていましたが、家族の携帯の機種変更のついでに、購入です。防水・耐衝撃性能・電子コンパスなど、私が欲しい機能がそろっているので、G'zOne系統の機種が続きます。次回も、G'zOne系統の機種かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生川の延命水(埼玉県秩父郡横瀬町)

053 横瀬町の地図を見ると、延命水という湧水が載っている。非常に気になるので、あしがくぼから自転車で向かってみます。

052で、その途中に見つけたのが、この史蹟。

051_2「城谷澤の井」 は、絹布染色に用いられた井戸で、秩父絹発祥の地ということです。054

そこからしばらく走ると、神社の前に、湧水が出ているところがありました。量はすくないですが、綺麗な水です。060

さらに、走ると武甲山の麓の石灰工場が集まっている場所に出ます。道も、タイヤも真っ白。055

工場地帯を抜けるとダートになります。057
と思ったら、舗装がまた復活します。肝心な坂の部分がダートとは・・・雪の時は車ではつらいかも。059

舗装した道が狭くなるとすぐの場所に延命水はありました。

058

なかかなの水量で、良い水でした。

しかし、ここまで来ながら武甲山に登れないとは、なんだか残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月 8日 (日)

セグロセキレイ(背黒鶺鴒、スズメ目セキレイ科)

064 埼玉県横瀬町にて

駐車場をちょこまかと、尾を振りつつ歩いていました。歩く速度が異様に速い(*^-^)。車が近くに来ても飛ばずに、歩いて逃げるところは、チャンレンジャーな鳥です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

「あなたの人生を変えるシンプルな10のステップ」(アーサー・カリンドロ著、山村宜子訳)

この本に出てくる10のステップは、

  1. 生き方が将来を決める。
  2. あなたの力を生かそう。
  3. 親切には人生を変える力がある。
  4. 人生に静けさを。
  5. 過去をひきずっていないか。
  6. 偏見を捨てて愛を選ぶ。
  7. 思い切ってチャンレンジする。
  8. より高い力があなたを導く。
  9. 人生の主人公はあなた自身。
  10. 与えることのできるリーダーに。

です。このそれぞれのステップについて、勇気を与えられる内容や感銘を受ける内容が書いてあり、心地良い本でした。

<個人的なポイント>

エジソンの話

電球の失敗作を何百とこしらえたあとで、エジソンはこう言ったという。「これで、電球がうまく点かない理由が何百もわかったぞ。」・・・・ 素晴らしいプラス思考(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

「よくわかる家電量販店業界」(山名一郎著)

ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどの家電量販店が、どのように誕生し、淘汰、競争してきたかが書かれていて興味深く読めました。80年代以前に電化製品を買い行くとすれば、メーカーの系列店や秋葉原でした。それがディスカウントショップや量販店が現れ、そして現在のようなさらなる大型の量販店の誕生になりました。このような流れは、ホームセンターなどの大型化などにも見られ、ある意味必然かもしれませんが、家電業界はメーカーの思惑もからみ、やや複雑だなと感じました。この本が出版されたのは2005年ですが、それからわずか4年で、この本に載っている量販店のいくつかは倒産したり、吸収されて子会社になったりしています。本当に競争が厳しい業界だなと感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

魚とらの恵方巻(東京都文京区)

Ca340003001 今日は節分!節分といえば恵方巻!?ということで、春日の文京区民センター内の魚寅さんまで行きました。こちらの恵方巻は魚屋さんの恵方巻なので、具がゴージャスで、おいしいです。今年の節分は平日なため、神社の豆まきは見れませんでしたが、恵方巻を食べれたので、それなりに満足です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

まるや肉店の菊坂コロッケ(東京都文京区)

Photo 先日、店の前を通ってから買いたい、食べたいと思っていた菊坂コロッケです。ミンチ肉とじゃがいものバランスが非常に素晴らしく、食べたらまた買いたくなります。今日は菊坂コロッケとカレーコロッケにしました。あー幸せな味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

榛名富士(群馬県渋川市)

008 今日は登らずに、見ただけです。暖かくなったら登りたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

棚下不動の滝(群馬県渋川市)

040 今日は草津に行った後、この滝を見に行きました。日本百滝の一つ棚下不動の滝です。この滝は滝修行が行われる事でも有名ですが、訪れたのが夕方でしたので、駐車場には他の車がありませんでした。043

駐車場からは、歩いて坂を上ります。道は整備されいるので、歩きやすいと思います。045

しばらくすと神社が現れますので、参拝して、神社の横の石段を上ります。032

この鳥居をくぐると見えてきます。

029さすがに百滝。見事です。

冬場なので、水量が少なめですが、雪解けの季節や梅雨の時期などは、さぞすごいでしょう。017 

修行する人は、ここで滝にうたれるのですか・・すごいっすね。 私には無理だなぁ。

016

この滝は、裏からも見ることができます!夏だったら涼しそう。014

滝のそばには、お社があります。修行にも使われる、この滝は聖域なのでしょう。

020

久しぶりに滝を見た気がしますが、滝の周りというのは、寒くても気持ちの良い場所で、私は大好きです。

026_2夕日の黄金色に映える滝、よい風景でした。

038

帰りに坂を下っていると、上方に滝が見えます。雌滝ようです。この滝も近くで見れれば良いのですが・・・。でも、良い滝を見れて大満足です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »