« 飯能を自転車でぶらり(埼玉県飯能市) | トップページ | 多峯主山(埼玉県飯能市、271m) »

2008年11月15日 (土)

大里屋の四里餅(埼玉県飯能市)

238 四里餅の読みが、「しりもち」。昔の名栗川の筏乗りの人達が、これを食べ力がつき、しりもちをつかずに乗り越えられたことに由来するらしいです。

大福のような味ですが、皮の柔らかさと甘すぎないところが、絶妙です。おいしい~♪粒餡、こしあんの2種類があります。ネットで見ると売り切れてしまうことも多そうですので、買えてラッキーでした。

|

« 飯能を自転車でぶらり(埼玉県飯能市) | トップページ | 多峯主山(埼玉県飯能市、271m) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/43123905

この記事へのトラックバック一覧です: 大里屋の四里餅(埼玉県飯能市):

« 飯能を自転車でぶらり(埼玉県飯能市) | トップページ | 多峯主山(埼玉県飯能市、271m) »