« 長湯温泉 ながの湯(大分県竹田市) | トップページ | 西港のアコウ(熊本県宇城市) »

2008年11月23日 (日)

三角西港をぶらり(熊本県宇城市)

306 国道57号を南下して、宿に向かう途中、気になった建物が見えたので、寄りました。その建物は、「高田回漕店」で、明治時代の建物を復原したんものようです。307

立派な建物で、当時はさぞ、栄華を誇ったのでしょうね。313

こちらは、「龍驤館」です。なかは、ガランとしてました。314

そして、「浦島屋」、ラフカディオハーンが紀行の舞台とした旅館です。三角西港、なかなか雰囲気がある場所でした。

|

« 長湯温泉 ながの湯(大分県竹田市) | トップページ | 西港のアコウ(熊本県宇城市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/43279725

この記事へのトラックバック一覧です: 三角西港をぶらり(熊本県宇城市):

« 長湯温泉 ながの湯(大分県竹田市) | トップページ | 西港のアコウ(熊本県宇城市) »