« 猫町カフェ29(東京都文京区) | トップページ | アトリエ・ド・マヌビッシュのパン(東京都文京区) »

2008年10月 5日 (日)

下仁田・富岡を自転車でぶらり(群馬県富岡市・甘楽郡下仁田町)

002 10:50下仁田町の中心部から東に2km程度のところにある、はねこし峡の駐車場にとめ、散策。最初に行った下仁田駅は、関東の駅100選に選ばれただけあり、風情があります。004

下仁田からR254を富岡に向かって走ると、「不通渓谷」の案内板が出てきますので、曲がります。029

11:20 この渓谷は国道からそれほど距離がないわりに、見ごたえがあります。さぞ紅葉の季節には、綺麗でしょうね。028

上信電鉄の線路も近くを通っているので、鉄道マニアの人には、良いスポットかもしれません。車のとめる場所はあまりありません。 006

12:00 不通渓谷から、線路沿いに自転車を走らせ、宇芸神社へ。創立が600年代だとすると、約1400年前、歴史がある神社ですね。008

神社の下は公園となっていて、ベンチやトイレなどもあり、休憩にありがたい場所でした。009

12:30 続いて「貫前神社」に到着。参堂の上には立派な鳥居が。階段が結構ありますが、横には車道もあります。車でも上まで行けます。013

上りの後は、下りの参堂です。私はこのような下りの参堂は初めて見ました。012

拝殿は、壮麗で美しい建物です。017

13:10 「上州富岡駅」へ。駅前のトイレがユニークです。018

13:20 東苑 富岡店で昼食です。この歴史がありそうな建物の前にあります。本店のラーメンが「サッポロ一番味噌ラーメン」の参考にされたというだけあり、美味しかった。019

13:50 今回のハイライトの「富岡製糸場」に到着。入場料大人500円。021

ユネスコ世界遺産暫定リストに登載ということで、さすがに雰囲気があります。建物はレンガと木材を組合わせてあり、面白い構造です。023

近代日本を支えた製糸業の原点がここにあると思うと感慨深いです。024

15:50 帰りにR254沿いにある、パン屋さん「PANNA」に寄りました。センスが良く、おいしそうなパンが店内にたくさんあり、近くに住んでいたら通いたいパン屋さんでした。026

今日のおみやげは、下仁田の「まるへいのてのしこんにゃくです。」試食したら、どれもおいしかったです。楽しみ。027_3

  あ、もう一つありました。貫前神社の「無事かえる」です。なんか気に入ってしまい購入いたしました。車に置こうっと。

今日の走行距離:約35km、天気が良く、面白い町でした。

 

今日のルートは、「北関東ひろびろサイクリングマップ」を参考にしました。手軽で面白いルートが載っているので、これからも利用させてもらおうと思ってます。

|

« 猫町カフェ29(東京都文京区) | トップページ | アトリエ・ド・マヌビッシュのパン(東京都文京区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/42689555

この記事へのトラックバック一覧です: 下仁田・富岡を自転車でぶらり(群馬県富岡市・甘楽郡下仁田町):

» おみやげに♪フロント前で関西限定お菓子!! [販売+営業+ネゴシエーター÷ホテルマン=サービスマスター]
おみやげに♪フロント前で関西限定お菓子!! [続きを読む]

受信: 2008年10月10日 (金) 23時22分

» ウッドデッキ材 [ウッドデッキ材]
ウッドデッキ材についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年10月19日 (日) 11時26分

« 猫町カフェ29(東京都文京区) | トップページ | アトリエ・ド・マヌビッシュのパン(東京都文京区) »