« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

「スピード・レーサー」

東京ドームの試写会で観ました。東京ドームでの試写会は2回目ですが、たまにはいいなと思います。さて、映画は「ウォシャウスキー兄弟」監督ということで、マトリックスシリーズがどうもあわなかった私では、どうかなと思いましたが、結論から言うと面白かったです。実写の人物が、CGとアニメの中間のような世界で動くのは、はじめは違和感を感じましたが、徐々になれてゆきました。また、「マッハGoGoGo」の実写版ということですが、元のアニメはこんな話だったのかなぁと観たことがない私には疑問でしたが、それも圧倒的なスピード感の前にはどうでもいいことなのかもしれません。そのスピード感はストーリー展開も同じで、次から次へと話が動きます。気がつけば2時間15分がたっていました。うん、面白かった。自分の車ではあんな運転はできないけど(したくないけど)、映画の途中、夜の道をドライブしたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

ツナ缶のおろしあえ

076 ツナ缶を大根おろしとあえ、醤油で味付け。簡単なんだけど、これはもう少し発展の余地がありそう。特に醤油ではなく、他のソースを使ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

「Excel VBA逆引き便利帖」(土屋和人著)

気がつくと、VBAも4冊目の本になります。。そのお陰か、コード記入もだいぶできるようになってきました。この本は解説本の中では、コンパクトな本だったので、通勤電車の中で読んでました。しかしネット上の達人の方々を見ると、まだまだ勉強不足を感じます。少しづつでも前進して行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

「成功術 時間の戦略」(鎌田浩毅著)

タイトルからは難しい本かと思いましたが、さらりと読めました。さすが本文中にも「むずかしい本は書いた人が悪い」と書いてあるだけあります。内容としては時間、人間関係、仕事、教養、読書などを戦略的に行いより成功に近づけるかということですが、一方で無意識の大切さも書いてあり、中々面白い切り口をされる方だと思いました。

<個人的なポイント>

2対7対1の法則:人間関係で2割はうまく行く相手、7割は努力すればそれなりの相手、1割は努力してもうまくいかない相手→うまくいかない1割の人は、諦める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

とろろ納豆、卵&ニラ付き

073 長芋をおろし、納豆と、ニラ、卵をいれたもの。味付けは納豆についていたタレとめんつゆ。スタミナ料理としてはいいですが、残念ながら自分の好みの味ではありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

スカイテルメ渋川(群馬県渋川市)

072 今日一日遊んだ帰りによった温泉です。UFOのようなデザインの建物で、どんな温泉かと思いましたが、しっかりした温泉でした。塩化物温泉で、黄緑のお湯。お風呂が上の階にあるので、露天風呂からの眺めも中々です。さらに館内にはプールや食堂もあります。こういう施設が私の住んでいる地域にもあればいいのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月15日 (日)

さけいくらおろし和え&わさび菜

068 さけいくら丼の「ごはん」の変わりに、大根おろしを使い、小鉢としました。ついでに買ってきたわさび菜を添えてと。味付けはめんつゆです。わさび菜、サラダにも使えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネギメンマチャーシュー

066その名のとおりです。冷蔵庫に残っていた餃子のたれを味付けに使いました。簡単でおいしいけど、酒のつまみだよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わさび菜

067_2 山の帰りの直売所で買った「わさび菜」です。その名のとおり、わさびのような辛味があり、面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横隈山(埼玉県本庄市、593.6m)

032 県道44号線をいろは橋のところで曲がり、適当な路肩に車をとめ登る。この道は付近の人の生活道路なのだろうから、謙虚に歩こいてゆきましょう。舗装道路も段々狭まってきました。

033_2 さらに歩くと、横隈山の標示が現れました。

034ここから登ります。035

ホタルブクロが迎えてくれました。036

あんまり人が歩いていないのか、草に勢いがあります。037

でも、この森なんとなく好きです。039

30分も歩くと、平沢峠に出ました。古い石標がありました。金沢村、若泉村とも1960年代には、合併でなくなっていた村のようです。歴史を感じさせます。

038

この標識が、点々と置かれています。大変助かりました。ありがとう。「児玉山の会」さん。045

平沢峠から、約20分で一度車道が見えます。ですが、ここで車道に出ずに・・・・046

右に曲がると、ここにも標識があるので、そちらに向かいます。052

約10分で、頂上付近です。眺めが素晴らしい!!

ここでしばらく眺めてました。

053

この付近には、石碑がいくつかあります。折れてたり、かけてたりするのが残念です。055

帰りにみつけたウグイズカズラです。あっさりした味が好きです・・・・あ、山頂の写真撮り忘れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

ほうれんそうとウィンナーの炒めもの

030

ほうれん草とウィンナーの炒めものです。バターでなくごま油で炒め、味付けはめんつゆです。キッコーマンのサイトで見つけまして、作ってみました。なかなかいいレシピがあるので、これからも使わせていただこうと思ってます。ただ、レシピでは白ゴマでしたが、家になかったので、すりごまを使いました(苦笑)。おもったりより、あっさりした味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなとろ

028 スタミナ料理として、うなぎ、とろろ、みつばの小鉢です。めんつゆをかけていただきました。うん!夏向きの味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華風コーンスープ

027

以前から作りたかった中華風コーンスープを作る。

コーンの缶詰2種類(ホール、クリーム)を水、鶏がらスープと煮こみ、といた卵を入れる。さらに、とろみをつけるために片栗粉を入れ、最後に刻んだネギを入れた。簡単だけどおいしい!どこか懐かしい味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

「Excel VBAに恋をした!?-新人ゆたかのマクロ奮闘記」(大村あつし著)

エクセルVBA関連3冊目に読んだ本。amazonでの評判がいいので、通勤途中にといいなと思い、書店に探しに行きました。しかし、既に絶版ということでした。そこで中古書店から購入しました。内容としては、書評にもありましたが、恋愛小説とVBAの初心者向けの解説の合体本でした。不思議な本ですが、ストーリーも練られていて楽しかったです。またVBAの説明も、登場人物から説明されるので、親しみがわきます。初心者には、こういう本もありだと思うのですが、絶版とは残念だなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008年6月 9日 (月)

「目からウロコの中東史」(島崎晋著)

中東に関して、歴史、地理、風俗、宗教などいろいろな面について勉強になる本でした。「目からウロコ」ということはありませんでしたが、わかりやすく書いてあり、読みやすかったです。中東という地域は、民族、宗教とも多種多様、そしてそれらをバックボーンにして激しい興亡の歴史が繰り広げられ、現在につながっている。他の地域でも、同じように起こってきたことなんでしょうが、中東いう地域では、やはり宗教が大きな影響を及ぼしてきたんだなぁと考えさせられる本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

新柵山(埼玉県ときがわ町)・・・の周りを迷って歩く

002 都幾山の時と同じように、慈光寺入口付近の駐車場にとめて歩きだす。今日の目的地は新柵山。ただこの山、情報が少なく不安。馬生で全長寺方面に曲がり歩き出す。003

曲がって坂を登る途中に、柵で囲まれた上り道があったが通りすぎる。 (ここだったかなぁ。)舗装された道が長く続く。新柵山の近くを通っているので、なんとかなるだろう。010

なんとかなってません(泣)・・・・多武峯神社の方まできてしまいました。これは登るとこ間違えましたねぇ・・・よし、散策して帰りましょう。011

おっ!・・・と思ったら、新柵山の方は行き止まり(苦笑)017

椚平付近まで出ました。立派な杉と018

シラカシです。023

さらに登ると・・体験交流館「くぬぎむら」がありました。廃校になった小学校改装して利用しているようです。ここで食べた「ひもかわうどん」が、おいしかった!!!021

あとは、越沢の大杉が見事でした。022

隣にありました、お稲荷さんの祠には、すごい数の白狐の置物が祀られてます。019

今日一番の、眺望の良い場所は、この大杉、お稲荷さんの手前のあずまやでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

「縄文人になる!」(関根秀樹著)

縄文人がどのような生活をしていたのか、火起こし、石器、土器作りなどを著者が実際にやってみせて説明してあります。それぞの技術が「すごい!」と感心させられることが多かったです。縄文人というのは、究極のアウトドアマンだったのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

コアジサイ(小紫陽花、ユキノシタ科)

069 埼玉県入間郡越生町にて

アジサイらしい花が見られない、コアジサイ。

でも、この時期の山の中では、目立つ存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

乗馬型フィットネスマシーンに乗ってみる

スポーツジムにあった乗馬型フィットネスマシーンに乗ってみた。確かに、乗ってみると馬に乗った時のように揺れる。スピードもいろいろ調整できて、一番早くするとなかなかスリルがあります。でも、馬に乗った時は、高さや緊張して内股をしめているけど、このマシンはそれは意識しないとそのままダラダラ乗ってしまいそうな気がする。でも、面白いので、15分乗ってしまいました。そういえば、スポーツジム用なのか、てすりがついていたのも面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

「Excel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本」(立山秀利著)

Excel VBAを勉強初めて2冊目の本。うん、わかりやすい!全てを網羅しているわけではないのだろうけど、丁寧に説明してあるので、どんどん進めました。この本を読むことにより、前の本で勉強したこともより生きた気がします。さて、また次の本に進みます。コンピュータ関連の本はそれなりの値段がするので、たくさん買うのは少々痛いのだけど、自分への投資でもあるので有益な使い方だと思ってます。毎日する仕事でも、少しづつでも良いので、成長して行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

キムチとかいわれとキュウリとハムとのり

092_2 キムチとかいわれとキュウリを和えた。今日のように暑い日はいいかなと思ったが、ちと辛い。そこでハムを加える。まだイマイチ。さらに海苔を散らす。うん、合格点。予想以上に、食材を投入してしまいました。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーセージのザウアークラウト煮こみ

093 山の帰りによったスーパーで、ザウアークラウトの瓶詰めを見つけたので、買いました。それを使って、ソーセージを煮こみます。マスタードをつけて食べましたが、やっぱりザウアークラウトは独特な味で、面白いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽賀山(埼玉県入間郡越生町、566.5m)

066 龍穏寺の700m程度手前の川沿いの空き地に車を止め、羽賀山を目指す。あじさい山公園から登るのが普通だと思うのだけど、龍ケ谷川沿いからも登れそうなので、行って見ます。068

龍穏寺を過ぎ、羽賀山に向かってな行きそうな道を見つけ、登ってゆきます。

074_2

道がどんどん怪しくなって行く。073

「失敗したか~?」と思いつつも、道の脇のモミジイチゴの素朴な味に癒され、登ってゆく。076

あらら、ホントに 道がなくなってきました。

でも、方向はあってるはず。進みます。077

強引に進むと、ちゃんとした道に出ました。083

しばらく歩くと、車道に出てしまいました。この先は、「野末張展望台」。通り過ぎた!085

たぶん、この辺かなぁと思うとこです。特に標識等がなかったので、確信はありませんが。ちょっと寂しいですね。087

帰りは戸神方面に向かっておりてきます。

099

戸神集落手前で、展望がいい場所がありました。

こちらに降りてきてよかった。089

こちらには、ちゃんと標識がありました。やっぱり、ちゃんとルートを守らないとダメですね。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »