« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

コスモス(秋桜、キク科)

_089 埼玉県ふじみ野市にて

明治渡来の帰化植物、一年草。

秋桜とは良くぞ名づけたもので、この花を見ると秋が来たと実感する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

「レディ・イン・ザ・ウォーター」

試写会で見る。渡されたパンフには「新しいM.ナイト・シャラマンの世界にようこそ。」と書かれている。だが、そういわれても困る。私は「古いM.ナイト・シャラマンの世界」も知らないのだから。そうなのだ!私は「サイン」、「ヴィレッジ」、そして「シックス・センス」も見たことないのだ。だから、私にそういう過去の栄光をかざされても通じないのだ。

話は、アパートの管理人が水の精霊と出会い、住人と協力して、敵対する化け物から守り、水の精霊を元の世界に帰す。というもの

話としてはシンプルなストーリーなはずなのに、なんだかごちゃごちゃしてる。かと言って、つまんないわけでもない。でも、映画が終わっても、なんだかすっきりしない。私的には、なんだか不完全燃焼の映画の感じでした。それとも、ナイト・シャラマンの世界は、こういう世界なのだろうか。この監督の他の映画も見てみないとなぁ。それにしても、助けてもらっている「水の精霊」、あんまりにも何にも力がないので、イライラしました。もう少し何かしらの力があってもいいのに。

サントラ/映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」オリジナル・サウンドトラック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

「マーダーボール」

2005年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞 ノミネート作品。よみうりホールの試写会で見ました!ズパン選手と元女子レスリングの山本美憂さんのトークが開映前にありましたが、二人が並んでいるところを、報道関係の人々が写真を撮る時間が用意されていたのですが、私はそういうのはじめてみました。

さて、映画の内容はというと・・・・・それぞれの理由で車椅子の生活を送っている、ウィルチェアラクビー(車いすラクビー)の選手達の日常、家族、そして競技への情熱が熱く描かれています。

正直、これがドキュメンタリー作品とは信じられないような、個性的な人々、そして劇的な展開。ストーリーは、アメリカの選手達を中心に描かれていて、それぞれの人が魅力的なのですが、アメリカのライバルとなるカナダの監督(元アメリカの代表選手)がいろんな面において熱い人で、すごくいいです。

本当にこの映画は、いろいろな事を考えさせられる映画でした。障害を負ったことを、マイナスだけに取らない強い心。尊敬します。

「マーダーボール」オリジナルサウンドトラック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

懸賞当選:図書カード

Pa0_0027_1 小学館より、図書カード。続けて当たるとは、またまたうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

懸賞当選:図書カード

Pa0_0026_1 モーニングより図書カード2枚セット。ありがとう。

バガボンドとジパングのセット、この組み合わせもうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

東尋坊(福井県坂井市)

_078 一度は行ってみたかった東尋坊。

おみやげやの店に車をとめて、しばらく見ました。

さすがにインパクトがありますが。やっぱり観光地って感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

兼六園(石川県金沢市)

_055 金沢市を自転車で散策中に立ち寄る。さすが日本三名園の一つ、大きいし、観光客も多い。

夏から秋にかけてのこの時期に訪れても、充分すごいとは思うのだが、でも庭園というのは、花が多く咲く春に来ないと、本当の良さがわからないのかもしれない。庭園を構成している植物を見てそう思った。

この日は、池の端に青鷺がたたずんでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾山神社(石川県金沢市)

_068_1 前田利家とまつを祀った尾山神社。

本殿も立派でしたが、それ以上に印象に残るのが、和洋折衷式の神門。とっても不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

虹(新潟県糸魚川市)

_049 見事な虹を久しぶりに見た。

虹の先端は海まで落ちていた。

残念ながら、写真に収められず・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒスイ峡(新潟県糸魚川市)

_042_1 小滝川上流にあるヒスイ峡。ヒスイの原石を見ることができるということだが、川に下りる時間はなかった。

でも、このヒスイ峡は、上から見てもなかなか迫力がある峡谷だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

裏見の滝(群馬県利根郡みなかみ町)

_026 以前は、滝の裏から見ることができたので、裏見の滝。現在は、落石の恐れがあるため、残念ながら、観瀑台から見ることになる。

うん。大きくて、形のいい滝だ。車道も良く、駐車場もあるので、それなりの人が来ます。

ただ、滝までの歩く道は、傾斜がかなりあるので、歩きやすい靴でないとちょっとつらいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

山賊焼

Pa0_0000_1 山賊焼といっても、何のことはないスーパーで買った味付け牛肉に書いてあっただけ。荒挽胡椒とニンニクが効いている。

山賊焼とは、鶏肉に塩、胡椒、ニンニクなどをすりこんで焼いた中国地方の料理みたいだが、牛肉という時点で、かなり違うような気もするが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

「フラガール」

日本教育会館での試写会で見る。泣けて笑えてとっても、楽しい映画でした。話としては炭鉱が閉鎖に向かい活気を失ってゆく街を、温泉を使ったリゾート施設、常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)のフラダンスチームが盛り上げてゆくという話です。

楽しかった~この映画、笑えるところがたくさんあり、その合い間に泣けるところもちゃんと用意されている。憎い映画です。フラダンスという今の人からは、趣味にしか感じることができないものに、生活をかけて踊り、成功してゆく・・・なんて不思議な話でしょう。主演の松雪泰子、蒼井優、良かったです。

◆◆「フラガール」オリジナル・サウンドトラック CD(2006/8/23)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月10日 (日)

吹割の滝(群馬県沼田市)

_027 東洋のナイアガラの異名を持つ、吹割の滝。

確かにすごい滝だとは思うけど、それ以上にすごい数の観光バス、観光客、おみやげや。雰囲気を楽しむわけにはいかないな~。

ちなみにこの滝、遊歩道を歩いて観瀑台から見ないと、全体がわかないと思います。歩くの面倒に思ってはいけませんね。でも、観瀑台から滝まで距離があるので、小さくしか見えませんけどね(苦笑)。

やっぱり私には、人が多い有名滝より、人がいない無名滝だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

フヨウ(芙蓉、アオイ科)

_001 埼玉県狭山市にて

芙蓉の花言葉は、「しとやかな恋人」ということだが、この花はサイクリングロードの脇にしとやかに咲いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

桂木観音(埼玉県毛呂山町)

_005毛呂山町の桂木山にある観音菩薩。境内にはブランコがあったりして、いい味出してます。

桂木山は行基上人が、大和の葛城山に似ているからつけたという言い伝えがあるらしいが、軽い気持ちで自転車で上ってきた私には、きつかった!!

でも、先週は秋田、来週は水上と遠出が続く中、いいトレーニングになったかな。

ここで会った職業訓練学校に通っているという人、頑張ってほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

じゅんさい

Pa0_0026 秋田みやげのじゅんさい。ウズラの卵を落として三杯酢でいただく。結構おいしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

鳥越の滝(秋田県雫石町)

_158雫石町にある滝。落差は30mくらいだろうか。滝壺に降りれないのが残念だが、美しい滝だ。

滝の上温泉で聞いた話では、この辺の紅葉は見事らしいので、この滝も紅葉の時期にはさらに美しいに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »