« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

ノビルを食べてみる

nobil1nobil   河川敷で何か摘んでいる人達がいた。聞いてみるとノビルだった。そうか!ノビルならば、この季節でもとれるのか。

早速、私も摘んで帰る。何を作ろうか考えたが、まだ葉が固そうなので、じゃがいもと一緒に味噌汁に使った。ねぎに近い味だとは思うのだが、若葉ではないので、味がイマイチかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

オオイヌフグリ(ゴマノハグサ科)

_172  埼玉県川越市にて

ヨーロッパ・アフリカ原産の越年草。かわいい花にくらべ、ひどい名前。

春にもっとも見る花の一つだけど、まだあんまり咲いてないので、まじまじと見てしまった。でもちょっと触るだけど、花は落ちてしまうんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

ウメ(梅、バラ科)

_191 埼玉県川越市にて

家事が多かった今日、気分転換に出かけた河川敷でみつけた梅の花。春が近づいてるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

不動の滝(埼玉県飯能市)

_117 国道299号から、根の権現に向かって行く途中にある滝。高さは5mくらいあるだろうか。滝の周りには、家があったりして、まあ雰囲気を楽しみたい人には、ちょっとあわない滝でしょうね。滝自体は、結構いい滝だと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

懸賞当選:エアロアールシー(ラジコン)

aero 東芝より、ラジコン。ありがとう。対象年齢8才以上・・・・上限はないらしい。遊びますかね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

フユイチゴ?(冬苺?バラ科?)

_086 埼玉県入間郡毛呂山町にて

林道を歩いていると、ふと足元に赤い実をつけた草が生えている。これは・・・フユイチゴ??

食べれそうなんだけど、この植物に詳しくなくて・・・・残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

アオキ(青木、ミズキ科)

_098 埼玉県入間郡毛呂山町にて

冬の森の中で、赤い実はとても目立つ。庭木としても、たまに植えられているのを見る。枝や葉が青いから、青木。(一緒に写っている茶色枝は、別の木。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

宿谷の滝(埼玉県入間郡毛呂山町、2回目)

_133_134宿谷の滝(2回目)。デジカメの性能を確かめてみたくて、同じところに来ました。でも、この滝やっぱり好きだな~。近いし。

この滝をすごく綺麗に撮っている方がいました。いつか、そんな風に撮れたらいいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

獅子ヶ滝(埼玉県入間郡毛呂山町)

_109_108   阿諏訪川の上流にある滝。高さは3mぐらいだろうか、大変小さな滝だ。冬のためもあり水量が少なく、ますます小さく見える。灯籠があったり、獅子の像が祀ってあったりして、なかなかまわりの雰囲気が面白い。獅子の像撮り忘れ。(泣)

_104 _107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメを買ってみる

060219_001101

いくつかのサイトで素晴らしい写真を見たのと、ズーム機能があるデジカメが欲しかったので買う。大手量販店で、ちょうどポイントが通常の倍つくキャンペーンをやっていたので、買ってしまった。買った機種は「Panasonic LUMIX FZ-30」、800万画素、光学12倍ズーム。

私の写真だとわかりにくいが、商品の画像だと、

800万画素・光学12倍ズーム。EX光学19倍ズーム。2つの感動性能、誕生。パナソニック LUMIX(ルミ...

これよりすごい機種も、たくさんあったが、値段と、私の腕を考えるとこれで十分。このカメラを持ったことにより、フィールドが広がりそうでうれしい。料理は食べるより作る、スポーツは観るよりプレーすると、つくづく私は、じっとしてられない性質らしい。

ちなみに、もう一つ迷った機種は、FUJIFILMのFinePix FX-S9000 

☆おすすめ品☆【デジタルカメラ】富士フィルム(FUJIFILM)FinePix FX-S9000

こちらの機種も値段も近くよかったんだけど、やっぱり最後は直感で。(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

檜枝岐温泉(福島県南会津郡檜枝岐村)

_082_084 檜枝岐温泉、燧の湯(ひうちのゆ)に入った。単純硫黄泉。2000年にオープンで、まだ建物も新しい。同じ檜枝岐温泉にある、駒の湯にも入ってみたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

二岐温泉 大丸あすなろ荘(福島県岩瀬郡天栄村)

_076 二岐温泉、東北自動車道を須賀川ICで降り、118号を新潟方面に50km程度進み、左折し二岐山に向かって5km行ったところにある。

_073_070  お風呂は、男女別の内風呂、男女別の露天風呂、そして混浴の自噴泉岩風呂がある。

この中では、自噴泉岩風呂が非常に良かった。自噴泉岩風呂は、浴槽の底の穴から、お湯が湧き出ていてなかなか面白い。しかも、穴があるため、底が平面でないのも、珍しい。

_072 男性用の露天風呂は、渓流沿いにあり、川の音を聞きながら入ることができる。自噴泉風呂、露天風呂とも女性専用時間が設けてあり、女性も楽しめそうな宿だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

ガラスに模様をつけてみる

_021_019   たくみの里のガラスの家で、ガラスのコップに砂を吹き付けて表面を削り、模様を付ける体験をした。模様の紙をガラスにあててカッターで削り、その後、サウンドブラスト機(コンプレッサーからの圧縮空気によって、研磨剤をガラスに吹き付け彫刻する機械)を使い、模様をつけた。私は2回目だったが、あんまり上達しなかったなあ、でも楽しいからいいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

懸賞当選:炭酸ボンベ

tansan サントリーより、炭酸ボンベ6本セット。ありがとう。

どんな味がするのだろう。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月 6日 (月)

水上温泉 塩屋温泉館(群馬県利根郡みなかみ町)

_013 水上温泉にある、塩屋温泉館に泊まった。建物はちょっと古めだけど、館内は掃除が行き届いていているし、宿の人もとても親切。さらに一万円を切る値段で、自家源泉。その温泉は、単純泉で加温のみの掛け流し。お風呂は内湯のみだけど、とってもいいお湯。飲泉もできるのもうれしい。

_022 最近は秘湯と呼ばれる宿でも、ネットで検索すれば簡単に詳しい情報が手に入るけど、この宿はなかなか情報が手に入らず困りました。でも、泊まって良かった!!水上温泉にありながら、ある意味秘湯かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

スノーシューをやってみる

_012 群馬県みなかみ町の水上高原で、スノーシューをやってみた。スノーシューは、西洋「かんじき」とも言われ、雪の上を歩くことができるものだ。コースは、水上高原プリンスホテルスノーシューパークを利用した。入場は無料で道具はレンタルできるし、コースも3つあるので、自分達のペースでできると思ったからだ。はき方等は不安があったが、レンタルショップの人が丁寧に教えてくれた。感謝です。

_003 さて、いざコースに入ってみると、おお、さすがスノーシュー深い雪の中でも歩くことができる。誰の足跡もない雪の中を、淡々と進む。こういう光景は、スキーやスノーボードをやっていても、中々見ることができないだろう。

それにしても今年の雪の量が普通ではないので、スノーシューを履いていても非常に疲れる。先頭が一番大変なため、仲間と交代しながらコースをまわる。突然、目の前に鳥が飛び出した。ヤマドリの雄のようだ、大きい。写真が取れなかったが残念だが、仲間も大喜びだ。その後もうさぎの足跡を見つけたり、誰もいない雪原を歩いたり、中々貴重な体験だった。スノーシュー、結構面白かった。疲れるけど。(笑)_009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

大滝乃湯(群馬県吾妻郡草津町)

ootaki大滝乃湯に行った。西の河原露天風呂とここは、いつでも入れるという安心感がある。料金は800円とコインロッカーを使うとプラス100円。シャンプー等もそろっているので、銭湯のようにも利用できるので、文句ありません。一見、温泉センターのようなんだけど、やっぱり草津のお湯だよね~。強いもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »