« インラインスケートで滑ってみる | トップページ | 松之山温泉 鷹の湯(新潟県十日町市) »

2005年11月 6日 (日)

清津峡温泉 苗場館(新潟県十日町市)

_001 黒部峡谷(富山県)、大杉峡谷(三重県)と並んで、日本三大渓谷に数えられる、清津峡。その清津峡は、秋になると紅葉目的の観光客で大変な賑わいになる。

_004その 清津峡の一角に苗場館という食堂がある。一緒に行った人に連れてってもらったのだが、昼時でもあるので、私は食事をするのだと思っていた。しかし、話を聞いてみると温泉に入るらしい。確かに、食堂の表に「天然温泉 露天風呂入浴できます。お一人様500円」とある。だが、肝心の温泉の建物が見当たらない。どこにあるの???とりあえず、食堂に温泉に入ると申し出て、お金を払うと、隣の家に連れてってもらった。「え、ここれがそうなの?」といいたくなるような、普通の家だ。だが、中に入ると「男湯」とドアに貼ってある。狐につつまれたような気分で、お風呂を見ると、内湯と露天風呂が一つずつある。_002

早速、露天風呂に入ってみると・・・・おっ!ぬるめで気持ちいい!かけ流しのお湯で、お湯の中では、白い湯の花が舞っている。しかも、露天風呂からみえる風景は、紅葉に染まる清津峡だ。こんな温泉が食堂の二階にあるとは・・・きっと清津峡に紅葉を見に来た人のほとんどが気づかないだろう。そんなことを考えると、なんだかちょっと贅沢な気分だ。 その後内湯も入ってみるが、やはり私は露天風呂の方が気持ち良かった。

温泉から上がった後、一階の食堂でそばを食べたが、これもおいしかった。苗場館、あなどれず(笑)。

|

« インラインスケートで滑ってみる | トップページ | 松之山温泉 鷹の湯(新潟県十日町市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/6935466

この記事へのトラックバック一覧です: 清津峡温泉 苗場館(新潟県十日町市):

« インラインスケートで滑ってみる | トップページ | 松之山温泉 鷹の湯(新潟県十日町市) »