« 虎杖浜 アヨロ温泉(北海道白老町) | トップページ | 苔の洞門(北海道千歳市) »

2005年10月12日 (水)

いとう温泉(北海道千歳市)

itoonnsen 支笏湖の湖畔を走る国道453号線。その453号線が、湖畔から別れを告げ、札幌へ向かう地点にT字路がある。そこを左折し、舗装された林道を走ると、左手にいとう温泉の看板がある。そこを曲がると、急な下り坂になり、坂を下ったところに宿はある。(この坂が原因で、宿が冬季閉鎖というのも納得。)

 宿の温泉は、内湯とそして露天風呂、どちらもぬるめで、やさしいお湯。特に露天風呂は湖岸にあり、やさしいお湯と美しい湖を堪能でき、とても心地良い。宿泊した日は、早起きをして朝陽を眺めたが、透明度25m、日本で最も冷たい不凍湖、支笏湖に昇る太陽は、とても鮮やかだった。_031

_027

|

« 虎杖浜 アヨロ温泉(北海道白老町) | トップページ | 苔の洞門(北海道千歳市) »

コメント

こんにちは。コメント&トラバありがとうございます。
いいですねぇ、いとう温泉。僕まだ入ったこと無いんですよ。

あ、ちなみにいとう温泉の先にある丸駒温泉は通年営業ですよ^_^;

投稿: わららべ | 2005年10月12日 (水) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130112/6358896

この記事へのトラックバック一覧です: いとう温泉(北海道千歳市):

« 虎杖浜 アヨロ温泉(北海道白老町) | トップページ | 苔の洞門(北海道千歳市) »